none
ボタンやグループボックスの丸みについて RRS feed

  • 質問

  • VB2005を使用して集計ソフトのアプリケーションを作成しています。

    最初にVB2005を見たときにボタンやグループボックスに丸みがあってかわいいなぁって思ったんですけど、いざクラスライブラリー(DLL)形式にして、そのDLLを呼び出して画面を表示させるようにしたら、ボタンやグループボックスの角の丸みが無くなってとがっちゃってました。

    Windowsアプリケーションで作成していた時はそのまま丸い感じで作成出来ていたのになんで急に丸みがなくなってしまったのでしょうか?

    また、DLLにしても丸みのあるボタンのままにする方法はありますでしょうか?

    2010年10月22日 7:08

回答

  • >DLLにしても丸みのあるボタンのままにする方法はありますでしょうか?

    プロジェクトのプロパティの「XP Visual スタイルを有効にする」にチェックは入っていますか?

    また、OS自体のVisualスタイルは有効ですか?

    2010年10月22日 7:24

すべての返信

  • >DLLにしても丸みのあるボタンのままにする方法はありますでしょうか?

    プロジェクトのプロパティの「XP Visual スタイルを有効にする」にチェックは入っていますか?

    また、OS自体のVisualスタイルは有効ですか?

    2010年10月22日 7:24
  • プロジェクトのプロパティのアプリケーションタブにある「XP Visualスタイルを有効にする」にチェックは入っています。でも、アプリケーションの種類をクラスライブラリーにしてしまうとそこ自体変更できなくなりますよね?

    OS自体のVisualスタイルは有効とはどういうことなのでしょうか?画面のプロパティのデザインはWindows XP スタイルなのですがそれが有効なのかどうかわからなくて申し訳ありません。

    2010年10月22日 9:14
  • DLL を呼び出す方のアプリケーションの設定は、どうなっていますか?
    2010年10月22日 9:58
  • >OS自体のVisualスタイルは有効とはどういうことなのでしょうか?

     

    そもそもXP以前のバージョンのOSではないか、又はXPであっても、設定でパフォーマンス優先

    などを行っていて視覚スタイルが旧式になっていないか、です。

     

    >画面のプロパティのデザインはWindows XP スタイルなのですが

     

    実行しようとしている環境の画面デザインがXP風であれば大丈夫だと思います。


    2010年10月25日 1:03
  • DLLを呼び出す大本の実行プロジェクトの方を確認したら「XP Visual スタイルを有効にする」がチェック入っていませんでした。

    チェックをいれて、動くように改修したらボタンに丸みが出るようになりました。

    本当に、ありがとうございました。

    2010年10月27日 2:23