none
Windows 10 1507, 1511用ドライバの開発環境 RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    Windows 10用デバイスドライバを開発しています。

    1507や1511など、旧バージョンのWindows 10ユーザにもデバイスドライバを提供したいのですが、

    マイクロソフト提供のWindows 10用WDKは、最も古いものでWDK 1607でした。

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-hardware/drivers/other-wdk-downloads

    WDK 1607では、Windows 10 1507、1511用のドライバをビルドできないようです。

    Windows 10 1507、1511用のドライバを作成する方法はないのでしょうか。

    以上、よろしくお願いします。

    2018年7月13日 7:28

回答

  • サポートが切れたOS用のドライバーを開発するので無ければ、常に最新のWDKだけを使用してください。今だと1803です。
    それでWindows 7以降用の好きなバージョンのドライバーが開発できます。

    開発するドライバーの対象OSにWindows 10を選択すると、通常デフォルトで使用している技術(DDIなど)が使える一番古いWindows 10のバージョンが割り当てられます。例えばUMDFドライバーだと UMDF 2.15が使用されるので、Windows 10, version 1507 (Threshold 1)以降用となります。

    • 回答としてマーク cdefg 2018年10月12日 11:29
    2018年8月23日 14:08
    モデレータ

すべての返信

  • サポートが切れたOS用のドライバーを開発するので無ければ、常に最新のWDKだけを使用してください。今だと1803です。
    それでWindows 7以降用の好きなバージョンのドライバーが開発できます。

    開発するドライバーの対象OSにWindows 10を選択すると、通常デフォルトで使用している技術(DDIなど)が使える一番古いWindows 10のバージョンが割り当てられます。例えばUMDFドライバーだと UMDF 2.15が使用されるので、Windows 10, version 1507 (Threshold 1)以降用となります。

    • 回答としてマーク cdefg 2018年10月12日 11:29
    2018年8月23日 14:08
    モデレータ
  • 回答ありがとうございました。

    1507を明示的に指定することを考えましたが、回答を拝見すると、

    Windows 10だけの指定のほうが無難のように思えて来ました。

    よく確認してみます。

    お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

    2018年10月12日 11:29