none
SQLServer標準のバックアップについて RRS feed

  • 質問

  • SQLServerの標準バックアップにてSharePointのデータベースをバックアップしておりますが、

    SharePointのコマンド「Stsadm.exe」を使用してもバックアップを取ろうと思っております。

     

    一応「Stsadm.exe」を調べてみてみたのですが、サイトのバックアップを採取できるようなコマンドでした。

     

    仮の話しになるのですが、sharepointサーバが故障した場合、sharepointを普及させるには

    SQLServerの標準バックアップ又はSharePointのコマンド「Stsadm.exe」どちらを

    使用した方がいいのでしょうか!?

     

    また上記2つのバックアップ方法の違いがありましたら教えていただけると助かります。

     

    お力を貸していただけますようお願いします。

     

    2008年8月8日 0:45

回答

  • 個人的には、そのプロダクトが用意しているツールを使用したほうが良いと思います。

    障害発生時の復旧については、以下のURLは参考になるのではないでしょうか。

     

    Microsoft SharePoint プロダクト & テクノロジ リソースキット

    http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechnol/sppt/reskit/c2861881x.mspx

     

    ただ、SQL Server の完全バックアップからのリストアを使用するのなら、どちらでも良いような気がします。

    2008年8月8日 12:26
  • 参考までに

     

    Microsoftとしては、MOSSのDBリストアによるファームの回復はサポートしていません。

     

    MSのサポートする範囲は、コンテンツDBのバックアップからの復元のみでそれ以外のsharepoint_configなどの構成DBは

    惨事復旧時は再作成する事を推奨しています。

    (セミナーでは、DPMならばファーム全体のバックアップからの復元をサポートするとの事でしたが・・・)

     

    SharePointの用途によっては、標準バックアップ以外(DPMや、BackupExec)の選択肢を検討しても良いかと思います。

    2008年8月9日 10:03
  •  Jeitinho さんからの引用

    茄 子

     

    なんとなくイメージがわきました!!

     

    つまりBackupExec等にてSQLServer上のDBをバックアップを取得していても

    SharePoint上のファーム等の構成情報は含まれていないし取得したバックアップ

    からリカバリーする際もまずSharePoint上でファームを作成しSQLServer上で

    バックアップからリカバリーをし再度SharePoint上でファームを修正(SQLServerを設定しなおす!?)

    っと事でしょうか!?

     

    すみません、私の説明が悪いですね。

    Stsadm.exeを使用してもSQLの標準バックアップを使用しても、BackupExecなどを使用しても

    Sharepointファームが全損した際には技術的には復旧可能です。

     

    只、この手順自体がマイクロソフトが保証している手順ではないという事です。

     

    マイクロソフト側の推奨バックアップとしては、コンテンツDB(構成情報を含まないDB、Sharepoint_Configなどはダメ)のみを取得

     

    【ファーム全損時手順】

    1.DBサーバにバックアップしたコンテンツDBを復元する

    2. Sharepointファームを新規作成する

    3.Webアプリケーション作成時に復元したコンテンツDBを指定する

     

    簡単に書きますと以上のような流れになります。

     

    参考になればと思います

     

     

     

     

     

    2008年8月19日 1:39

すべての返信

  • 個人的には、そのプロダクトが用意しているツールを使用したほうが良いと思います。

    障害発生時の復旧については、以下のURLは参考になるのではないでしょうか。

     

    Microsoft SharePoint プロダクト & テクノロジ リソースキット

    http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechnol/sppt/reskit/c2861881x.mspx

     

    ただ、SQL Server の完全バックアップからのリストアを使用するのなら、どちらでも良いような気がします。

    2008年8月8日 12:26
  • 参考までに

     

    Microsoftとしては、MOSSのDBリストアによるファームの回復はサポートしていません。

     

    MSのサポートする範囲は、コンテンツDBのバックアップからの復元のみでそれ以外のsharepoint_configなどの構成DBは

    惨事復旧時は再作成する事を推奨しています。

    (セミナーでは、DPMならばファーム全体のバックアップからの復元をサポートするとの事でしたが・・・)

     

    SharePointの用途によっては、標準バックアップ以外(DPMや、BackupExec)の選択肢を検討しても良いかと思います。

    2008年8月9日 10:03
  • NOBTAさん

     

    ご回答ありがとうございます。

     

    SQLServerにてフルバックアップを取っているのでどちらでもいいよな気がしますが・・・

    Stsadm.exeにてバックアップを取得してみたのですが、7M程度でした。

    そこで質問なのですが、Stsadm.exeですがSharePointのフォーム(構成情報)

    を単にバックアップしているだけでDBのデータ等はバックアップに含まれていませんよね!?

     

     

     

    2008年8月11日 2:28
  • 茄 子 さん

     

    MSのサポートする範囲は、コンテンツDBのバックアップからの復元のみでそれ以外のsharepoint_configなどの構成DBは

    惨事復旧時は再作成する事を推奨しています。

     

    コンテンツDBのバックアップ!?ってSharePointのCentral Administration→Operations→Backup and RestoreのPerform a backupの事でしょうか!?

    もしそうだとしたらこれって定期的にバックアップ採取出来るのでしょうか!?

     

    ちなみに私の環境ではSQL標準バックアップから以下のように変更しました。

     

    テキストにバックアップ元を明記しバッチでそのテキストをキックする設定にし、

    BackupEXECにてそのバッチを指定しフルバックアップまたは差分バックアップを採取するようにしております。

     

    テキストの一部抜粋

     

    BACKUP DATABASE データベース名 TO DISK ="バックアップ先" WITH INIT

     

    この状態でもし仮にSharePointのサーバがダウンした場合BackupEXECにて上記採取したデータからリストアする事に

    より復旧するでしょうか!?

     

    恥ずかしい事ですが、無恥な為お力をお借しください。

     

     

    2008年8月11日 5:37
  • >コンテンツDBのバックアップ!?ってSharePointのCentral Administration→Operations→Backup and RestoreのPerform a >backupの事でしょうか!?

     

    コンテンツDBのバックアップの手法の事ではありません。すみません。

    SharePointを構成しているDBは多々あると思いますが、


     例えば、


      ・SharePoint_Config
     ・SharedServices1_DB
     ・WSS_Content_xxx

     

    などのデータベースが現在存在していると思いますが、MSがサポートする範囲が
    純粋なコンテンツデータのみが入ったデータベースのみの復旧との事です。
    例でいえば、WSS_Content_xxxのみをバックアッップして惨事復旧時に再作成した
    ファームにコンテンツDBを再度接続し直すという手順になるかと思います。
    MSのサポート範囲を忠実に守るなどのポリシーが有るようでしたらコンテンツDB以外の
    構成DBのバックアップを取得する自体が不要になるのではないかと思っています。

     

     

    ですので、コンテンツDBのバックアップ自体はSQLの標準機能であろうが
    BackupExecを使用しようが構わないと思いますが、BackupExec12などであれば
    SharePointをファイルサーバとしていた場合などでも、ファイル単位などでの
    リストアが容易に出来る為、結構良いのでは?と個人的に思っていますが・・・

     

    ご説明が下手で申し訳ありませんが、ご不明な点はお気軽に返信ください。

     

    2008年8月12日 6:52
  • 茄 子

     

    なんとなくイメージがわきました!!

     

    つまりBackupExec等にてSQLServer上のDBをバックアップを取得していても

    SharePoint上のファーム等の構成情報は含まれていないし取得したバックアップ

    からリカバリーする際もまずSharePoint上でファームを作成しSQLServer上で

    バックアップからリカバリーをし再度SharePoint上でファームを修正(SQLServerを設定しなおす!?)

    っと事でしょうか!?

     

    もしそうだとしたらファームの再作成の所をStsadm.exeで取得したバックアップファイルからのリカバリーで

    上手く行かないでしょうか!?

    (ほぼ同じ時間でSQL(SQLServer上のDB)とStsadm.exe(SharePointのサイト構成情報)で採取する)

     

    たびたびすいませんがご回答をお願いします。

    2008年8月18日 8:11
  •  Jeitinho さんからの引用

    茄 子

     

    なんとなくイメージがわきました!!

     

    つまりBackupExec等にてSQLServer上のDBをバックアップを取得していても

    SharePoint上のファーム等の構成情報は含まれていないし取得したバックアップ

    からリカバリーする際もまずSharePoint上でファームを作成しSQLServer上で

    バックアップからリカバリーをし再度SharePoint上でファームを修正(SQLServerを設定しなおす!?)

    っと事でしょうか!?

     

    すみません、私の説明が悪いですね。

    Stsadm.exeを使用してもSQLの標準バックアップを使用しても、BackupExecなどを使用しても

    Sharepointファームが全損した際には技術的には復旧可能です。

     

    只、この手順自体がマイクロソフトが保証している手順ではないという事です。

     

    マイクロソフト側の推奨バックアップとしては、コンテンツDB(構成情報を含まないDB、Sharepoint_Configなどはダメ)のみを取得

     

    【ファーム全損時手順】

    1.DBサーバにバックアップしたコンテンツDBを復元する

    2. Sharepointファームを新規作成する

    3.Webアプリケーション作成時に復元したコンテンツDBを指定する

     

    簡単に書きますと以上のような流れになります。

     

    参考になればと思います

     

     

     

     

     

    2008年8月19日 1:39
  • 茄 子さん

     

    ご回答ありがとうございました。

     

    また分らない事がありましたらその時はよろしくお願いします。

     

    2008年8月20日 0:13
  • こんにちは。中川俊輔 です。

     

    NOBTAさん、茄子さん、回答ありがとうございます。

     

    Jeitinhoさん、フォーラムのご利用ありがとうございます。

    有用な情報と思われたため、NOBTAさん、茄子さんの回答へ回答済みチェックをつけさせていただきました。

     

    回答済みチェックが付くことにより、有用な情報を探している方が情報を見つけやすくなります。
    有用な情報と思われる回答があった場合は、なるべく回答済みボタンを押してチェックを付けてください。

    Jeitinhoさんはチェックを解除することもできますので、ご確認ください。

     

    それでは!

     

    2008年9月4日 6:31