none
アプリをタスクバーの手前に表示 RRS feed

  • 質問

  • WPF C#2013を用いてアプリを作成して、自分で使用しています.

    アプリのWindowのプロパティには

    WindowState="Maximized"  WindowStyle="None"

    を設定しており、タスクバーは固定せず、また自動で隠すにもチェックは入れておりません.

    最初は上記の設定でアプリを起動するとアプリは常にタスクバーより手前に表示されていました.

    しばらく使用しており、アプリのレイアウトを変更する必要がでてきましたので、レイアウトを変更しました.

    すると、タスクバーの方がアプリより手前に表示されるようになってしまいました.

    windowstateもwindowstyleもwindowのサイズも変更していません.

    変更前のアプリを使用すると、問題なくタスクバーが隠れます.

    windowのプロパティーは変更していないのになぜこのようなことが起こるのでしょうか?


    2016年2月27日 0:24

すべての返信

  • こんにちは。

    発生前と発生後の差分を教えてください。
    Window自体のプロパティは変更していなくても、
    リソースで設定していたり、コードビハインドで変更していたりということは無いですか?

    簡潔な再現コードを提示していただけると解決に近づけるかもしれません。

    2016年2月27日 12:29
    モデレータ
  • WPF Window with Style=None cover taskbar when Maximised after app initialization

    質問者さんの現象は上記のページの現象と近いのかなと思いましたが、
    こちらで再現できていません。

    Shell Integration Libraryは使用されていますでしょうか?

    また、再現するOSは何になりますでしょうか?

    Tak1waさんのおっしゃるようにもう少し情報を頂ければ他の方も答えやすいかと思います。

    2016年2月27日 12:36