none
Visual C++ 2010 Express の関連ファイル保存場所の変更 RRS feed

  • 質問

  • Visual C++ 2010 Express の評価を始めたばかりです。 本体のインストールをD:ドライブにして、その他の関連ファイルも全てD:ドライブとしたいのですがうまくいきません。 "Projects"と"Templates"のフォルダはD:ドライブに変更できたのですが、"Backup Files","Code Snippets","Settings","StartPages"の4つのフォルダをD:ドライブに変更できません。 どのように設定すればよいかわかる方是非教えてください。
    2011年12月22日 9:40

回答

  • いずれのディレクトリも、ユーザーごとに作られるものです。ディレクトリを個別に移動することよりもプロファイル全体を移動した方がいいかと思います。
    # Visual Studio個別の問題ではなくWindowsの使い方の問題です。 

    また、Vista以降のWindowsはプログラムのインストール先が%ProgramFiles%配下かそうでないかで動作が変わるものがあります。インストール先を変更して運用するのはあまり好ましくありません。

    • 回答の候補に設定 山本春海 2011年12月29日 8:48
    • 回答としてマーク 山本春海 2012年1月17日 9:24
    2011年12月22日 11:56