none
InternetExplorer9以上にバージョンアップするとjavascriptが有効にならない RRS feed

  • 質問

  • IE8からIE9以上にバージョンアップを実施するとjavascriptが有効になりません。

    原因と解決策がつかめず、困っています。

    <事象>

    ①IE8の状態からWindowsUpdateを実施しIE9以上のバージョンにする。

    ②インターネットオプションのレベルのカスタマイズからアクティブスクリプトが有効になっていることを確認。

    ③Javascriptを使用しているwebページを開くとJavascriptが無効になっている状態になっている。

    レジストリ(jscriptのパスの指定とbothの設定)」の確認とコマンドプロンプトから「regsvr32 jscript.dll」「regsvr32 vbscript.dll」の実行をしてみましたが、状況は改善されませんでした。

    またWindowsUpdateでなく、IE8の状態でIE11のオフラインインストーラを使いIE11環境で試してみましたがjavascriptが有効になりませんでした。

    Firefoxなど別ブラウザは問題なく表示できます。

    事象が発生している端末

    DELL Optiplex 7010

    OS:Windows7 Pro 32bit

    2014年6月24日 7:41

すべての返信

  • 現在も事象は発生しています。不明点があればお答えいたします。

    少しでも気になる点がございましたら、御教授頂ければ幸いです。

    2014年8月29日 8:02
  • クリーンインストールでシステムを作り直したら。
    2014年8月29日 10:31
  • どの Web サイトでも JavaScript が無効になるのでしょうか。

    特定のサイトならそのサイトに依存した原因があるのでしょう。


    hebikuzure

    2014年8月29日 10:38
    モデレータ
  • 特定の PC での問題ですよね?

    自分も IE8 からアップグレードした IE9 を使ってますが何も問題ないです。

    質問者さん固有の問題か否か切り分けてください。

    2014年8月29日 13:44
  • ウィンドウズスクリプトプログラマ 様

    hebikuzure 様

    SurferOnWww 様 

    皆様コメント、ありがとうございます。

                   

    > どの Web サイトでも JavaScript が無効になるのでしょうか。

    > 特定のサイトならそのサイトに依存した原因があるのでしょう。

    どのwebサイトでもJavascriptが無効になります。(※簡単なjavascriptを書いたローカルhtmlを開いてみましたが有効になりませんでした。)

    IE8だと問題なく動きます。そこからIE9,IE10,IE11にアップグレードすると、javascriptが有効にならない状態が発生します。

    事象が発生している端末は1台のみです。

    2014年9月5日 8:31
  • > 事象が発生している端末は1台のみです。

    ということは、その特定の PC のファイルが壊れているなど、質問者さん固有の問題ということですよね?

    そういうことですと第三者には解決策は出せないと思います。(OS の再インストールとかの話は別にして)

    2014年9月5日 8:49