none
MSレポートで本文に配置した項目が1ページ目と2ページ目で印字位置がずれる RRS feed

  • 質問

  • 以下の環境で開発を行っています。

    統合環境:VS2015

    フレームワーク:.Net Framework 4.6.1

    言語:C#

    本文に「一覧コンポーネント」を配置し、同コンポーネント上に配置した項目が1ページ目と

    2ページ目以降で印字位置が縦方向にズレます。

    「一覧コンポーネント」配置位置のY座標をゼロにすると、印字位置ズレが解消します。

    これは仕様でしょうか?

    • 移動 星 睦美 2016年4月1日 6:00 WPF から
    2016年4月1日 5:52

回答

  • SSRSにおける本文のエリアにはページという概念がありません。印刷時に全体の領域をはみ出す場合は、その部分が次のページに印字されます。

    Excelの印刷をイメージしてみるのがわかりやすいかもしれません。例えば、1行目を空けて2行目からテーブルを作った場合、1ページ目に余白ができますが、2ページ目以降には余白ができません。Y座標を指定したときに、2ページ目以降に印字がずれるというのは、それと同じことが起こっています。
    Y座標の位置に意味がないのではなく、そのような動作をするのがSSRSの動作のようです。

    レポートのInteractiveSizeを0にすると、改ページされないプレビューが表示できると思います。こちらも試していただくとより理解が深まるかもしれません。

    先にも代替案として提示しましたが、Excelでは印刷タイトルを指定すれば、2ページ以降にも余白を作れるように、SSRSでもヘッダー/フッターを指定できますので、こちらで対応いただくのがいいと思います。

    個人的な感想ですが、SSRSにおけるレポートはいわゆる日本の「帳票」にはあまり向かない気がします…。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2016年5月18日 0:36
    2016年4月6日 11:18

すべての返信

  • 仕様かどうかはわからなかったのですが、ヘッダーを作って余白を取ることで2ページ目も同じ印字位置にすることはできます。 代替案としてご検討ください。
    2016年4月4日 0:26
  • 代替案の提示をありがとうございます。

    現在、「一覧コンポーネント」配置位置のY座標をゼロにする事で印字ズレの問題を回避して

    います。

    仮に仕様だとすると「一覧コンポーネント」配置位置のY座標が意味が無いことになると思い

    ます。又、「一覧コンポーネント」を使用する上で制約になるので質問させて頂きました。

    2016年4月6日 3:08
  • SSRSにおける本文のエリアにはページという概念がありません。印刷時に全体の領域をはみ出す場合は、その部分が次のページに印字されます。

    Excelの印刷をイメージしてみるのがわかりやすいかもしれません。例えば、1行目を空けて2行目からテーブルを作った場合、1ページ目に余白ができますが、2ページ目以降には余白ができません。Y座標を指定したときに、2ページ目以降に印字がずれるというのは、それと同じことが起こっています。
    Y座標の位置に意味がないのではなく、そのような動作をするのがSSRSの動作のようです。

    レポートのInteractiveSizeを0にすると、改ページされないプレビューが表示できると思います。こちらも試していただくとより理解が深まるかもしれません。

    先にも代替案として提示しましたが、Excelでは印刷タイトルを指定すれば、2ページ以降にも余白を作れるように、SSRSでもヘッダー/フッターを指定できますので、こちらで対応いただくのがいいと思います。

    個人的な感想ですが、SSRSにおけるレポートはいわゆる日本の「帳票」にはあまり向かない気がします…。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2016年5月18日 0:36
    2016年4月6日 11:18