none
VSIXで新しいソースファイルを自動生成するにはDTEを使うべきでしょうか? RRS feed

  • 質問

  • こんにちは、TrailRunner-MFです。お世話になっています。

    VSIXを使ったVisual Studioの拡張機能を作成しようとしています。

    拡張の内容は、カレントソリューションの中に自動的に別のソースファイルを生成して追加したり

    あるいは自動的に新規プロジェクトを作成して、そこに自動生成したソースファイルを追加するという

    ものです。

    (Visual Studioの既存機能で、単体テストプログラムを自動生成する際の動作と同じです。)

    --------

    ここまで、色々とRoslynを中心に調べてみたのですが、どうもRoslynはコードの解析や

    解析した結果をスクリプトとして任意の場所で実行させる機能は揃っているのですが、

    Visual Studio本体を制御する機能は見つけることが出来ませんでした。

    最初に書いたような機能を実現しようとすると、やはり現状ではEnvDTEに頼らざるを得ないのでしょうか?

    何方かこの方面の技術に詳しい方からのアドバイスを期待しております。

    どうかよろしくお願いいたします。


    2019年2月27日 10:13

すべての返信

  • TrailRunner-MFさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    >最初に書いたような機能を実現しようとすると、やはり現状ではEnvDTEに頼らざるを得ないのでしょうか?
    →はい、そうです。visual studio の現在のインスタンスまたは他の visual studio インスタンスを取得する場合は、Roslyn を使用しても EnvDTE オブジェクトを使用します。

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~
    2019年3月5日 8:36
    モデレータ