none
x86向けビルドとx32向けビルドを一回で実行したい

    質問

  • 表記のとおりです。

    x86向け実行ファイルをビルドしてから、
    構成マネージャーで「アクティブ ソリューション プラットフォーム」を
    「x86」→「x64」に変更して再度ビルドすれば、それぞれの実行ファイルが生成されますが、
    これを一度の操作(具体的には、Ctrl + Shift + B を押す)で、
    x86用とx64用それぞれの実行ファイルを生成する事は可能でしょうか

    Visual Studio Community 2017を使用しています。

    宜しくお願いします
    2018年5月1日 4:29

回答

  • 近いものとしては、ビルド - バッチビルドの画面でしょうか。
    選択したプロジェクト・構成・プラットフォームがビルドできるとは思います。

    ただ、リリースバイナリを作るために一気にビルドする際は、MSBuild を使ったバッチファイルを作ってビルドしているので、このメニューを使う機会が少ないですね、私は。

    • 回答としてマーク yakenohara 2018年5月1日 12:33
    2018年5月1日 8:29
    モデレータ

すべての返信

  • 近いものとしては、ビルド - バッチビルドの画面でしょうか。
    選択したプロジェクト・構成・プラットフォームがビルドできるとは思います。

    ただ、リリースバイナリを作るために一気にビルドする際は、MSBuild を使ったバッチファイルを作ってビルドしているので、このメニューを使う機会が少ないですね、私は。

    • 回答としてマーク yakenohara 2018年5月1日 12:33
    2018年5月1日 8:29
    モデレータ
  • まさにやりたいことができました。

    PJのプロパティで切り替えるより断然手数が少ない上、

    片方をビルドし忘れる事もないので、この方法を使って行こうと思います。

    ありがとうございました。

    2018年5月1日 12:37