none
Azure上のWebサイトにWindowsFormアプリケーションのClickOnce配布をする方法 RRS feed

  • 質問

  • Azure上のWebサイトにWindowsFormアプリケーションのClickOnce配布をする方法
    についてお聞きしたいです。

    (Azure上では通常WebアプリケーションをDeployするのが主流だということは
    分かった上での質問です。)

    もし仮にClickOnceアプリケーションをAzure上のサイトに配置したい場合、
    開発PCのVisualStudioからサーバーのWebページに発行を行うわけですから、
    FrontServerPagesExtentionのサーバー側へのインストールは必須だと
    思われますが、

    ①そもそも、FrontServerPagesExtentionをAzure環境にインストールできるのか?
    ②インストール先は、AZURE上の仮想マシンになるのか?
     (仮想マシンにリモートで接続するところまではやったことがありますが、その先、
    仮想マシンへのソフトのインストール権限はあるのか・・・等)
    ③仮に仮想マシンにFrontServerPagesExtentionをインストールできたとして、
    そのマシンがAzureのWebサイトと独立して存在してしまっていたら、全く意味が
    ないのではないだとうか?

    等の懸念を持っています。

    ①~③を試す前に、Azureのフォーラム回答者の方であれば、
    「そもそも可能/不可能」 かも含め、回答して頂けるのではと思い、
    質問させて頂きました。

    2014年9月8日 5:07

回答

  • すみません。自己解決しました。

    WEBサイトの「構成」の「仮想アプリケーションとディレクトリ」
    で仮想ディレクトリを作成し、VisualStudioの「発行」で「発行場所」に
    仮想ディレクトリのFTP URLを指定、
    「インストールフォルダ」をWEBサイトの仮想ディレクトリに指定
    することで配布に成功しました。 

    お騒がせしました。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2014年9月8日 8:22
    2014年9月8日 8:03

すべての返信

  • 正しくは FrontPage Server Extensions でした。
    すみませんでした。

    2014年9月8日 5:11
  • すみません。自己解決しました。

    WEBサイトの「構成」の「仮想アプリケーションとディレクトリ」
    で仮想ディレクトリを作成し、VisualStudioの「発行」で「発行場所」に
    仮想ディレクトリのFTP URLを指定、
    「インストールフォルダ」をWEBサイトの仮想ディレクトリに指定
    することで配布に成功しました。 

    お騒がせしました。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2014年9月8日 8:22
    2014年9月8日 8:03