none
Sorry! Not able to match any of the options. RRS feed

  • 質問

  • azure bot service + qnamaker にてチャットボットを作成し、メッセージを入力した場合において、
    高い確率にて「Sorry! Not able to match any of the options.」と表示される。
    ただし、再度同じメッセージを再入力して送信した場合には、適切なAnserが表示される。

    この問題の解決方法が知りたいです。

    2018年12月3日 13:21

すべての返信

  • sasabsiさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    この問題のトラブルシューティングを行うには、以下を試してください:
    1.コードをステップバイステップでデバッグし、ユーザーが入力した受信メッセージをトレースし、メッセージが期待どおりにQnAMakerDialogに到達できるかどうかを確認します。
    2.fiddlerを使って、ボットアプリケーションから送信されたリクエストをキャプチャし、ユーザーが最初の質問/メッセージを入力する際に、QnAMakerサービスに正しいリクエストボディを要求するかどうかをチェックします。

    また、可能であれば、再現性のあるサンプルを共有することで、問題の理解とトラブルシューティングに役立てると思われます。

    どうぞよろしくお願いします。


    ~ 参考になった投稿には回答としてマークの設定にご協力ください ~
    MSDN Community Support Haruka

    2018年12月5日 5:51
    モデレータ