none
Visual Studio 2015起動後、しばらくすると強制終了する RRS feed

  • 質問

  • Visual Studio 2015を起動後、プログラムを組んだり、なにもせず放置などして、数分すると、強制終了する現象に遭遇しています。

    動作環境は、以下です。

    ・Windows8.1 on Paralles Desktop11 (Mac OS 10.11)

    「Paralles側の動作不具合」という推測もしましたが、Parallesの更新をしてからも、Visual Studio自体は動いていたため、関連薄のように推測しています。

    (補足)

    ・現象が発生する前日までは、まれに発生するぐらいの頻度でした。

    ・Visual Studio 2015の再インストールも行いましたが、変化はありませんでした。

    ・Windows Updateも更新済みです。

    ・停止時、問題として、以下の情報が表示されています。

     問題イベント名:APPCRASH

     アプリケーション名:devenv.exe

     アプリケーションのバージョン:14.0.23107.0

     障害モジュールの名前:StackHash_9843

     など。

    どなたか、ご助言いただけると幸いです。

    2015年11月27日 12:24

回答

  • 正直なところ、この情報から原因を推測することは困難です。

    StackHash で始まるモジュール名なのだとすると、常駐しているアプリ、ユーティリティ類によって注入されたコードが原因の可能性が考えられます。
    多くのケースだとウィルス対策ソフト、セキュリティ対策ソフト、少ないケースでマウス操作の拡張機能などのユーティリティアプリでしょうか。
    特定できる材料はありませんので、Windows 内で同時に動くアプリ、ユーティリティを極限まで減らしていくことを試すしかないかと思います。
    (あるいはダンプ解析するとか)

    • 回答としてマーク tomohimi 2015年11月30日 6:41
    2015年11月27日 13:34
    モデレータ

すべての返信

  • 正直なところ、この情報から原因を推測することは困難です。

    StackHash で始まるモジュール名なのだとすると、常駐しているアプリ、ユーティリティ類によって注入されたコードが原因の可能性が考えられます。
    多くのケースだとウィルス対策ソフト、セキュリティ対策ソフト、少ないケースでマウス操作の拡張機能などのユーティリティアプリでしょうか。
    特定できる材料はありませんので、Windows 内で同時に動くアプリ、ユーティリティを極限まで減らしていくことを試すしかないかと思います。
    (あるいはダンプ解析するとか)

    • 回答としてマーク tomohimi 2015年11月30日 6:41
    2015年11月27日 13:34
    モデレータ
  • Parallesで、Windows8.1を起動後、何も操作せずに放置していると、ディスクエラーのダイアログが表示されるようになりました。

    そのため、Windows自体再インストールして動作を確認しようと思います。

    ご助言ありがとうございます。

    2015年11月30日 6:41