none
Access2013のErr.numberが変更されている RRS feed

  • 質問

  • Access2010までは、7874でerr.numberに返していたコードが

    Access2013から、7873で返っている。

    再現サンプル

    Function aaaa()
        On Error GoTo Err_Proc
        DoCmd.DeleteObject acTable, "T_TBL"

    Exit_Proc:
        Exit Function
       
    Err_Proc:
        Debug.Print Err.Number & " " & Err.Description

    End Function

    2013で変更になったerr.numberは他にもあるのか?

    一覧が掲載されたURLなどの情報が欲しい。

    そもそも、なんで変更されたのか?

    2014年5月13日 8:24

すべての返信

  • Access2010までは、7874でerr.numberに返していたコードが

    Access2013から、7873で返っている。

    最近のアップデートで解消された・・・酷い話だ・・・

    2014年11月30日 2:22