none
Office365のアプリ起動ツールにカスタムタイルを追加・起動した場合、SP(Service Provider)側としてのサービスサイトに渡される情報について RRS feed

  • 質問

  • Office365のAzure側をIdP(Identity Provider)とし、SSOのSP(Service Provider)側のサービスサイトを開発しています。

    Office365のアプリ起動ツールにカスタムタイル(新規サービスサイト)を追加・起動した
    新規サービスサイトには何の情報(パラメータ)が渡されるのでしょうか?
    (ユーザー名、パスワード?)
    サービスサイト側でどういったパラメータが受け取れるでしょうか?


    なお、Office365ログインは Azure ADで実装され、Azure Active Directory 情報を登録する想定です。
    カスタムタイルの追加は、Azure cloud API などで一括登録予定です。

    2018年4月5日 8:22

すべての返信