none
SQLServer2008(Standerd)のインストールが失敗します RRS feed

  • 質問

  • OS:WindowsXP(SP2)へ、 SQLServer2008(Standerd)を新規(旧バージョンインストール歴なし)に、インストールしますが、
    最後にエラーとなり、データベース エンジン サービスがインストールされません。
    Detail.txtの内容は以下の通りです。
    どなたか、理由ご教授のほどよろしくお願いします。

    2009-02-20 19:26:05 SQLEngine: : Checking Engine checkpoint 'GetSqlServerProcessHandle'
    2009-02-20 19:26:06 SQLEngine: --SqlServerServiceSCM: Waiting for nt event 'Global\sqlserverRecComplete' to be created
    2009-02-20 19:26:08 SQLEngine: --SqlServerServiceSCM: Waiting for nt event 'Global\sqlserverRecComplete' or sql process handle to be signaled
    2009-02-20 19:26:08 Slp: タイミング ConfigRC とシナリオ ConfigRC で機能 SQL_Engine_Core_Inst の構成アクションに失敗しました。
    2009-02-20 19:26:08 Slp: アクセスが拒否されました。
    2009-02-20 19:26:08 Slp: タイミング ConfigRC とシナリオ ConfigRC で機能 SQL_Engine_Core_Inst の構成アクションに失敗しました。
    2009-02-20 19:26:08 Slp: System.ComponentModel.Win32Exception: アクセスが拒否されました。
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 System.Diagnostics.ProcessManager.OpenProcess(Int32 processId, Int32 access, Boolean throwIfExited)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 System.Diagnostics.Process.GetProcessHandle(Int32 access, Boolean throwIfExited)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 System.Diagnostics.Process.OpenProcessHandle()
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 System.Diagnostics.Process.get_Handle()
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlEngine.SqlServerServiceBase.WaitSqlServerStart(Process processSql)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlEngine.SqlServerServiceSCM.StartSqlServer(String[] parameters)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlEngine.SqlServerStartup.StartSQLServerForInstall(String sqlCollation, String masterFullPath, Boolean isConfiguringTemplateDBs)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlEngine.SqlEngineDBStartConfig.ConfigSQLServerSystemDatabases(EffectiveProperties properties, Boolean isConfiguringTemplateDBs, Boolean useInstallInputs)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlEngine.SqlEngineDBStartConfig.DoCommonDBStartConfig(ConfigActionTiming timing)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlEngine.SqlEngineDBStartConfig.Install(ConfigActionTiming timing, Dictionary`2 actionData, PublicConfigurationBase spcb)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlConfigBase.PrivateConfigurationBase.Execute(ConfigActionScenario scenario, ConfigActionTiming timing, Dictionary`2 actionData, PublicConfigurationBase spcbCurrent)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlConfigBase.SqlFeatureConfigBase.Execute(ConfigActionScenario scenario, ConfigActionTiming timing, Dictionary`2 actionData, PublicConfigurationBase spcbCurrent)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlConfigBase.SlpConfigAction.ExecuteAction(String actionId)
    2009-02-20 19:26:08 Slp:    場所 Microsoft.SqlServer.Configuration.SqlConfigBase.SlpConfigAction.Execute(String actionId, TextWriter errorStream)
    2009-02-20 19:26:08 Slp: 例外: System.ComponentModel.Win32Exception
    2009-02-20 19:26:08 Slp: ソース: System
    2009-02-20 19:26:08 Slp: メッセージ: アクセスが拒否されました。
    2009-02-20 19:26:09 Slp: Sco: Attempting to write hklm registry key SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server to file C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Setup Bootstrap\Log\20090220_185843\Registry_SOFTWARE_Microsoft_Microsoft SQL Server.reg_
    2009-02-20 19:26:10 Slp: Sco: Attempting to write hklm registry key SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall to file C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Setup Bootstrap\Log\20090220_185843\Registry_SOFTWARE_Microsoft_Windows_CurrentVersion_Uninstall.reg_
    2009-02-20 19:26:11 Slp: Sco: Attempting to write hklm registry key SOFTWARE\Microsoft\MSSQLServer to file C:\Program Files\Microsoft SQL Server\100\Setup Bootstrap\Log\20090220_185843\Registry_SOFTWARE_Microsoft_MSSQLServer.reg_
    2009-02-20 19:27:17 Slp: アクセスが拒否されました。
    2009-02-20 19:27:17 Slp: Watson bucket for exception based failure has been created
    2009年2月23日 3:07

回答

  • こんにちは。中川俊輔です。

    CatTailさん、naginoさん、野良さん、回答ありがとうございます。

    ChibaNewさん、フォーラムのご利用ありがとうございます。

    SQL Server 2008 installation aborts due an access denied
    http://blogs.msdn.com/joaol/archive/2008/12/02/sql-server-2008-installation-aborts-due-an-access-denied.aspx

    この記事によると、ローカルポリシーもしくはグローバルポリシーによって、管理者ユーザーの"プログラムのデバッグ"権利を制限しているときに発生するようです。
    権利が制限されていないか確認してみてください。

    参考になると幸いです。
    それでは!

    この投稿は現状のまま何の保証もなく掲載しているものであり、何らかの権利を許諾するものでもありません。
    コミュニティにおけるマイクロソフト社員による発言やコメントは、マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。
    詳しくは
    http://www.microsoft.com/japan/communities/msp.mspx をご覧ください。



    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレータ 中川 俊輔
    2009年2月25日 10:21
  •  補足の情報となってしまいますが、以下のように設定を変更することで、今回の問題が解決する可能性があります。


    # No Domain 環境の場合

    1. 管理ツール -  ローカル セキュリティ ポリシー を選択
    2. セキュリティの設定 - ローカル ポリシー -  ユーザー権利の割り当て - プログラムのデバック を選択
    3. SQL Server 2008 をセットアップする User を追加
    4. SQL Server 2008 のセットアップを実行

    # Domain 環境の場合

    Active Directory にて"プログラムのデバック" 権限を制限にしている場合は、制限をなくす。
    もしくは、SQL Server をインストールするマシンのローカル セキュリティポリシー を設定。
    ※こちらはあまり自身がないのですが。


    2009年2月25日 12:16

すべての返信

  • インストールに失敗する原因ですが、
    > アクセスが拒否されました。

    と表示されていますので、(多分ですが)管理者権限がないユーザーでSQL Serverをインストールしようとしたためだと思われます。
    2009年2月23日 3:51
  • こんにちは、naginoです。

    エラーメッセージからすると、以下が該当する可能性もありますので、あわせてご確認ください。
    http://support.microsoft.com/kb/955829/ja

    ご参考になれば幸いです。
    MCITP(Database Developer/Database Administrator)
    2009年2月23日 4:47
  • 類似したエラー報告と解決方法がMSのフォーラムであがっていましたので、情報展開いたします。
    SQL 2008 RC0 Installation Error: "Access Denied"
    http://social.msdn.microsoft.com/forums/en-US/sqlsetupandupgrade/thread/60f45b83-9bfa-411a-a41a-8decf2b54118/

    To show the existing permission set, use the SC.EXE using the sdshow switch to show the current string. Then do a vanilla install elsewhere off the network (so as not to pick up any group policy) and do an sdshow to see the permission string. Compare the two.

    あとは、
    http://www.infosysblogs.com/microsoft/2008/11/problem_installing_sql_server.html
    も参考になるかもしれません。


    http://techbank.jp/nora/(SQL Serverを中心に情報発信中)
    2009年2月23日 13:40
  • CatTailさん、ご回答ありがとうございます。
    インストールユーザはAdministratorでおこなっております。
    2009年2月23日 23:40
  • naginoさん、 ご回答ありがとうございます。

    1.[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。cliconfg と入力し、[OK] をクリックします。
    2.[SQL クライアント設定ユーティリティ] ダイアログ ボックスで、[別名] タブをクリックします。
    3.作成したサーバーの別名を選択して [削除] をクリックします。
    4.部分的にインストールされている SQL Server 2008 をアンインストールします。
    5.SQL Server 2008 を再度インストールします。

    上記を実行しましたが、3.の別名タブにはなにも表示されておりませんでした。

    2009年2月23日 23:49
  • 野良さん、ご回答ありがとうございます。
    参照サイトが英字のため苦戦しております。
    当方でも、違う機種のWindowsXP(SP2)ではインストールは問題ないのですが、
    ほかの当該機種でははだめです。
    コマンドプロンプトから、SC sdshow WinHttpAutoProxySvc
    を実行してみましたが、OpenService FAILEDとなります。

    2009年2月24日 0:43
  • こんにちは。中川俊輔です。

    CatTailさん、naginoさん、野良さん、回答ありがとうございます。

    ChibaNewさん、フォーラムのご利用ありがとうございます。

    SQL Server 2008 installation aborts due an access denied
    http://blogs.msdn.com/joaol/archive/2008/12/02/sql-server-2008-installation-aborts-due-an-access-denied.aspx

    この記事によると、ローカルポリシーもしくはグローバルポリシーによって、管理者ユーザーの"プログラムのデバッグ"権利を制限しているときに発生するようです。
    権利が制限されていないか確認してみてください。

    参考になると幸いです。
    それでは!

    この投稿は現状のまま何の保証もなく掲載しているものであり、何らかの権利を許諾するものでもありません。
    コミュニティにおけるマイクロソフト社員による発言やコメントは、マイクロソフトの正式な見解またはコメントではありません。
    詳しくは
    http://www.microsoft.com/japan/communities/msp.mspx をご覧ください。



    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレータ 中川 俊輔
    2009年2月25日 10:21
  •  補足の情報となってしまいますが、以下のように設定を変更することで、今回の問題が解決する可能性があります。


    # No Domain 環境の場合

    1. 管理ツール -  ローカル セキュリティ ポリシー を選択
    2. セキュリティの設定 - ローカル ポリシー -  ユーザー権利の割り当て - プログラムのデバック を選択
    3. SQL Server 2008 をセットアップする User を追加
    4. SQL Server 2008 のセットアップを実行

    # Domain 環境の場合

    Active Directory にて"プログラムのデバック" 権限を制限にしている場合は、制限をなくす。
    もしくは、SQL Server をインストールするマシンのローカル セキュリティポリシー を設定。
    ※こちらはあまり自身がないのですが。


    2009年2月25日 12:16
  •  中川 俊輔さん、NOBTAさんご回答ありがとう御座いました。

    セキュリティの設定 - ローカル ポリシー -  ユーザー権利の割り当て - プログラムのデバック
    を参照したところ空でした。

    当社ではADのグループポリシーでこの値を空を指定しとおりました。(セキュリティ上)
    一時的にこのポリシーをはずし、Administratorsがセットされたことを確認後、
    SQLServer2008のインストールをしたところ、
    正常にインストールされ、正常に稼動することを確認しました。

    また、その後、グループポリシーを有効にし、ユーザー権利の割り当て - プログラムのデバック
    の値が空の状態でも、正常に稼動することを確認しました。

    皆さん色々ありがとう御座いました。

    2009年2月26日 4:44