none
Windows Storage Server 2008 SPなしに対応するアプリケーションに再頒布可能なパッケージは存在するのでしょうか?

    質問

  • 以下のURLを見ると

    「Visual C++ ランタイムのバージョンとサポートされる OS について」
    https://blogs.msdn.microsoft.com/jpvsblog/2012/06/03/visual-c-os/

    Windows 2008 SP無しとWindows 2008 R2 SPなしには、現在ダウンロードできるVisual Studio C++再頒布可能パッケージは、

    存在していないように読めます。

    Microsoft サポート ライフサイクルでWindows Server 2008を検索すると、

    https://support.microsoft.com/ja-jp/lifecycle/search?alpha=Windows%20Server%202008

    Windows Server 2008は、延長サポートの終了日が「対象外」、

    Windows Server 2008 Service Pack 2は、延長サポートの終了日が「2020/01/14」になっているので、

    「Visual C++ ランタイムのバージョンとサポートされる OS について」の記述と一致しているのですが、

    Windows Storage Server 2008とWindows HPC Server 2008は、SPの有無に関係なく、

    延長サポートの終了日が「2020/01/14」となっています。

    Windows Storage Server 2008とWindows HPC Server 2008はSP無しの場合でも、

    C++再頒布可能パッケージ内で問題が発生したときに、マイクロソフトのサポートを受けられるのでしょうか?

    2017年11月13日 7:24