none
ネットワーク未接続状態でドメイン認証可能?(VBScript) RRS feed

  • 質問

  • ドメインアカウントにて一度でもWindowsにログオンすれば

    以降はネットワークに接続していない状態でもそのドメインアカウントで

    Windowsにログオンすることが可能です。

    ということは、クライアント内でドメインアカウントとパスワードの認証が完結していると言える。

     

    上記を踏まえた上で、クライアントに搭載するアプリケーションの

    ログイン認証方法としてにてドメインアカウントで認証を行えると考えているのですが、

    VBScriptでその認証を実現する方法がどこの文献を漁っても見つけることができませんでした。

     

    下記のような記述で、ネットワーク接続されていれば認証できるところまでは

    分かったのですが、ネットワーク接続を切断してしまうと認証はできません、

    Code Snippet

    strADsNamespace = "WinNT:"
    Set objADSINamespace = GetObject(strADsNamespace)
    Set objADSI = objADSINamespace.OpenDSObject("WinNT://" & strDomain, strDomain & "\" & strUsername, strPassword, 0)

     

     

    どなたかネットワーク未接続状態でドメイン認証が行える方法をご教示ください。

    VBScriptで実現できればGetObjectでなくてもどんな方法でも構いません。

     

    宜しくお願い致します。

     

    実行環境は

    WindowsXP pro sp2 です。

    2008年6月19日 10:29

すべての返信

  •  takihoge さんからの引用

    ドメインアカウントにて一度でもWindowsにログオンすれば

    以降はネットワークに接続していない状態でもそのドメインアカウントで

    Windowsにログオンすることが可能です。

    ということは、クライアント内でドメインアカウントとパスワードの認証が完結していると言える。

     

    完結しているというか、Windowsの内部的に認証状態をキープしてくれているように思えます(技術的な確認はしていません)。

    提示された例で言えば、そのコードが実行されるたびに実際に認証しにいこうとしてネットワークが接続されていないのでNGになっているのではないでしょうか。

    # Windowsがキープしている認証状態をプログラム側で使用できるほう方があるかは判りませんでした。

     

    2008年6月20日 0:47