none
Windowsフォームアプリケーションの作成方法 RRS feed

  • 質問

  • Help->Visual Studio 2005 Express Edition
     -> Visual C++ Express Edition
     -> 概要
     -> 方法:Windowsフォームアプリケーションを作成する

    ・・・以上を見ながら、Build、実行すると
    書かれた通りのプログラム窓が表示され、
    期待動作します。

    さて、ここから、別の機能のプログラムを作成しようすると、
    VC++Expressでどのようなことができ、そのためにはどうように
    操作するか、一連の作り方の必要パターンを知らないために、
    先に進めなくなっています。

    画面定義から、その中のオブジェクトに対するイベントハンドラ
    の書き方を、一通り知らなければならないと思うのですが、
    その情報源として何か適切なものはあるでしょうか?

    また、

    ・.NETライブラリを使用するプログラム法
    ・WinAPIを使用するプログラム法

    これらをマスターするには、どのようなマスター手順と情報源を
    たどればよいでしょうか?
     

    2006年10月10日 7:28

回答

すべての返信

  • こんばんは。その本も検索にHITしていたのですが、

    書評を読んでちょっと何かなぁ・・・と思っていました。

    現在、下記のサイトを見ています。

    VisualC++ Express edition 学習サイト
    http://homepage3.nifty.com/ishidate/vcpp.htm

    Visual C++ 2005 Express Editionの使い方
    http://www.elc.ees.saitama-u.ac.jp/ProgrammingI/VC2005Express/vc.html

    猫でもわかるプログラミング
    http://www.kumei.ne.jp/c_lang/

    WindowsAPI Programming  ~はじめに~
    http://yonex1.cis.ibaraki.ac.jp/Win32/index.html

    近藤妥のC言語で始めるWindowsプログラミング
    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ysskondo/

    ネットワークプログラミング講座
    http://stylefree.net/main/nprogramming/nprogramming.shtml

    Visual C++講座
    http://www.vcppclub.com/index.html

    もし他にも、よいサイトや書籍があったら教えてください。

     

    2006年10月10日 23:54
  •  dimension さんからの引用
    こんばんは。その本も検索にHITしていたのですが、
    書評を読んでちょっと何かなぁ・・・と思っていました。

    > 画面定義から、その中のオブジェクトに対するイベントハンドラ
    > の書き方を、一通り知らなければならないと思うのですが、
    > その情報源として何か適切なものはあるでしょうか?

    とのことだったので"いっちばんわかりやすいやつ"を紹介したのですけども ^^;
    ズブの素人からスーパーハッカーまで対応できる教本をお望み?

     

    2006年10月11日 6:59
  • その書籍のサンプル・プログラムは走らせてみました。

    http://bpstore.nikkeibp.co.jp/msp/dl/05017/index.html

    感想としては、

    .NETとWinAPIをこなせるにはもう少し網羅して欲しいです。

    例えば

    ・ファイルアクセス(バイナリ、ASCII)

    ・Winsock2.0ソケット

    は最低欲しいところです。

    欲を言えば、HTTP over SSL も^^

    参考サイト等、よい情報があったらぜひよろしくご教示願います。

     

     

    2006年10月11日 9:49
  • 豊田孝、と申します。

    ということであれば、基礎的な本を1冊購入し、その後、Microsoft社のMSDN公開情報を利用してみるのはどうでしょう。たとえば、Winsockキーワードを打ち込むとC/Sサンプルコードがどっさりと返されます。カットして、ビルドすれば、そのまま動きます。解説を読めば、さらに知識が深まります。

    私たちはすでにぞくぞくするほどの学習環境を手に入れています。

    問題は、"カットマン"が増殖していることです。行き詰ったら、その際にもう一度書籍を選んでください。決断できるかもしれません。

    別のスレッドでも紹介させていただいたのですが、書籍リストも含めてチュートリアルのリストを以下のページに公開させていただきました。

    書籍リスト+テュートリアル

    参考になれば幸いです。頑張ってください。

    最後に一言、ねっころがって概要を理解できる書籍を何冊かもっておいたほうがよいですよ。

    2006年10月11日 12:08
  •     

    • 編集済み ws32 2010年2月13日 7:07
    2006年10月24日 10:46
  • 一冊の本で何とかしようとするのは無理があると思いますよ。
    IDEの操作手順を解説しているような入門用の書籍ならソケット周りまで
    書いてあるようなケースの方が珍しいと思いますし。
    ファイルのアクセスに関しては基本的な方法が載っていませんでしたか?
    というか、IDEの操作方法はあんまり関係ないような気もしますけれど。

    IDEの操作方法とWindowsのプログラミングに関する話は別の話ですし、
    ましてやソケット周りなんて次元が違うと思います。
    他にそういう分野の解説書を買って補完するか、WebやMSDNで補完するのが
    普通でしょう。

     

    2006年10月26日 1:35
  • みなさん情報をありがとうございました。ひとまず当初の目的である

    ・ファイル読み書きプログラム

    ・Winsock2.0ソケットプログラミング

    ・SSL暗号化通信プログラミング

    をクリアできました。

    他の題名でのご回答を頂く、このサイトの皆さんからお教えいただいたことが即座に役に立ち大変うれしく思っています。

    自在のWindows From program with .NET 作成にはまだ道のりがありますが、習得したいと思います。

    追記:

    LC共振回路の共振周波数を計算するGUI式Windowsフォームアプリを作ったので、おまけに載せておきます。

    http://homebrew2004.hp.infoseek.co.jp/LC-FREQ.zip

    (No Virusチェック済み)

    2006年12月16日 6:27