none
Azure_仮想マシンの作成(リモートデスクトップ接続) RRS feed

  • 質問

  • 仮想マシン作成時の、リモートデスクトップ接続の画面で、以下ポップアップ内容のようなエラーが出てしまいます。受信ポート規則には、該当ポート番号が存在している状況です。このような場合どう対処したらよろしいでしょうか?(初の仮想マシンの作成です)

    ※使用しているPCは社内のシンクラPCです。

    よろしくお願いいたします。

    ------ポップアップ内容---------------------

    題名:リモートデスクトップ接続

    内容:リモートデスクトップはリモートコンピュータに接続できません。次の何れかが原因です。

    1サーバーへのリモートアクセスが有効にされていない。

    2リモートコンピュータの電源が入っていない。

    3リモートコンピュータがネットワークで使用できない。

    リモートコンピュータの電源が入っていること。ネットワークに接続されていること。リモートアクセスが有効になっていることを確認してください。

    ------------------------------------------------------


    • 編集済み sugiiiii 2020年5月14日 9:33
    2020年5月14日 9:17

すべての返信

  • Azure VM (Windows)が起動していて、ネットワーク セキュリティ グループの受信ルールで 3389 (RDP) ポートが許可されている状況でしょうか?
    上記の状態の場合、使用されている社内のシンクラPCからインターネットへの通信の際、社内FWでアウトバウンド TCP 3389 ポートが遮断されているのかもしれません。
    問題の切り分けとして、家のPCから該当のAzure VMへRDP接続が可能となるかを確認してみてはいかがでしょう?

    企業内のポリシーをしっかりと確認する必要がありますが、Baston を使用することで、Azure ポータル経由で 仮想ネットワークにデプロイされた Azure VM に RDP 接続が可能となります。
    2020年5月15日 1:26