none
visual studio 2005 必須コンポーネントの追加について RRS feed

  • 質問

  • 現在、visual studio 2005で開発したアプリケーションのインストラーの設定を行っています。

    インストールに際し必須コンポーネントにSQL Server 2008 R2 SP2 Express Edition を

    含めたいのですが必須コンポーネントの一覧にありません。

    どのような設定を行えば必須コンポーネントの一覧に表示されるようになるのでしょうか?

    設定方法や必要なファイルのダウンロード先を教えて頂けると助かります。

    2013年8月6日 7:33

回答

  • VS2012がインストールされているなら

    1. %programfiles%\Microsoft SDKs\Windows\v8.0A\Bootstrapper\Packages\SqlExpress2008R2
      があるので、フォルダごと%ProgramFiles%\Microsoft Visual Studio 8\SDK\v2.0\BootStrapper\Packagesにコピー。
    2. MicrosoftからSQL Server2008 R2 Express SP2日本語版のセットアップファイルをダウンロードしてきて、jaフォルダに入れる。
    3. 必要なら32bit版と64bit版のファイルをja\package.xmlに書かれているファイル名と一致するように修正。

    %ProgramFiles%\Microsoft Visual Studio 8\SDK\v2.0\BootStrapper\Packages\SqlExpress2008R2\フォルダ構成は以下のようになる

    • product.xml
    • SqlExpressChk.exe
    • ja\eula.rtf
    • ja\package.xml
    • ja\SQLEXPR32_x86_JPN.EXE
    • ja\SQLEXPR_x64_JPN.EXE

    VS2010がインストールされているなら

    1. %programfiles%\Microsoft SDKs\Windows\v7.0A\Bootstrapper\Packages\SqlExpress2008
      があるので、フォルダごと適当な場所にコピー。
    2. フォルダ名をSqlExpress2008R2に変更。
    3. product.xmlを開いて、ProductCodeを適当に変更。
          例:"Microsoft.Sql.Server.Express.10.50"
    4. ja\package.xml内のExternalCheckを変更。
          <ExternalCheck Property="SQLExpressChk" PackageFile="SqlExpressChk.exe" Arguments="10.50.1600 1041"/>
    5. ja\package.xml内の、DisplayNameを適当に変更。
          例:<String Name="DisplayName">SQL Server 2008 R2 Express Edition</String>
    6. MicrosoftからSQL Server2008 R2 Express SP2日本語版のセットアップファイルをダウンロードしてきて、jaフォルダに入れる。
    7. 必要なら32bit版と64bit版のファイルをそれぞれ既存のファイル名と一致するように修正。
    8. 出来上がったフォルダを%ProgramFiles%\Microsoft Visual Studio 8\SDK\v2.0\BootStrapper\Packagesに移動する。

    フォルダ構成はVS2012の場合と同じ


    VS2010の方法でv7.0Aから移植して、VS2005のセットアッププロジェクトを作成し、SQLServer2008R2のセットアップがVistaで起動するところまでは動作確認。
    VS2012 Express for Windows DeskTopがインストールしてある環境で%programfiles%\Microsoft SDKs\Windows\v8.0A\Bootstrapper\Packages\SqlExpress2008R2があることは確認したが、VS2005に移植してのテストはしていません。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2013年8月8日 6:48
    • 回答としてマーク chirorin_death 2013年8月13日 7:53
    2013年8月6日 15:42

すべての返信

  • VS2012がインストールされているなら

    1. %programfiles%\Microsoft SDKs\Windows\v8.0A\Bootstrapper\Packages\SqlExpress2008R2
      があるので、フォルダごと%ProgramFiles%\Microsoft Visual Studio 8\SDK\v2.0\BootStrapper\Packagesにコピー。
    2. MicrosoftからSQL Server2008 R2 Express SP2日本語版のセットアップファイルをダウンロードしてきて、jaフォルダに入れる。
    3. 必要なら32bit版と64bit版のファイルをja\package.xmlに書かれているファイル名と一致するように修正。

    %ProgramFiles%\Microsoft Visual Studio 8\SDK\v2.0\BootStrapper\Packages\SqlExpress2008R2\フォルダ構成は以下のようになる

    • product.xml
    • SqlExpressChk.exe
    • ja\eula.rtf
    • ja\package.xml
    • ja\SQLEXPR32_x86_JPN.EXE
    • ja\SQLEXPR_x64_JPN.EXE

    VS2010がインストールされているなら

    1. %programfiles%\Microsoft SDKs\Windows\v7.0A\Bootstrapper\Packages\SqlExpress2008
      があるので、フォルダごと適当な場所にコピー。
    2. フォルダ名をSqlExpress2008R2に変更。
    3. product.xmlを開いて、ProductCodeを適当に変更。
          例:"Microsoft.Sql.Server.Express.10.50"
    4. ja\package.xml内のExternalCheckを変更。
          <ExternalCheck Property="SQLExpressChk" PackageFile="SqlExpressChk.exe" Arguments="10.50.1600 1041"/>
    5. ja\package.xml内の、DisplayNameを適当に変更。
          例:<String Name="DisplayName">SQL Server 2008 R2 Express Edition</String>
    6. MicrosoftからSQL Server2008 R2 Express SP2日本語版のセットアップファイルをダウンロードしてきて、jaフォルダに入れる。
    7. 必要なら32bit版と64bit版のファイルをそれぞれ既存のファイル名と一致するように修正。
    8. 出来上がったフォルダを%ProgramFiles%\Microsoft Visual Studio 8\SDK\v2.0\BootStrapper\Packagesに移動する。

    フォルダ構成はVS2012の場合と同じ


    VS2010の方法でv7.0Aから移植して、VS2005のセットアッププロジェクトを作成し、SQLServer2008R2のセットアップがVistaで起動するところまでは動作確認。
    VS2012 Express for Windows DeskTopがインストールしてある環境で%programfiles%\Microsoft SDKs\Windows\v8.0A\Bootstrapper\Packages\SqlExpress2008R2があることは確認したが、VS2005に移植してのテストはしていません。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2013年8月8日 6:48
    • 回答としてマーク chirorin_death 2013年8月13日 7:53
    2013年8月6日 15:42
  • 返信ありがとうございました。

    今回は必須コンポーネントに含めず個別にインストールすることとなったので今後参考にさせていただきます。

    2013年8月13日 7:54