none
Visial Studio Codeのカスタマイズについて RRS feed

  • 質問

  • Visual Studio Codeを使おうと思って、調べているのですが、ショートカットキーの変更で困っています。
    質問するフォーラムもここで良いかよく分らないのですが、違ったら、指摘ください。

    具体的には、以下の設定方法が分かりません。

    - Ctrl-M に Enterと同等の機能を割り当てたい。
    - Ctrl-J で 次行の先頭にカーソルが移動するようにしたい。
    - カット&ペーストのブロック指定を マークした場所から、現在のカーソル位置までとしたい。
        Emacsだと、マーク、Yank に入れるという動作かと思います。

    どれも今のエディタでよく使う機能なので、使えなくて困っています。

    どなたか、ご存じの方がいましたら、よろしくお願いします。

    多分、Emacsあたりだと簡単に実現できそうなのですが、Windows/Linux 共通で使いたいと思っており、候補として、Visual Stdio Code とAtomを考えているところですが、どちらも簡単にできる方法が分かりませんでした。

    2016年5月28日 14:53

すべての返信

  • 次の様にしたらCtrl+J で行頭に移動ができました。

    1.「ファイル(F)」メニューの「基本設定(P)」の「キーボードショートカット(K)」を選択する。
    2.keybindings.jason が右側ペインに開きます。
    3."["と"]"の間にカーソル移動します。
    4.Ctrl+Kを入力後、もう一度 Ctrl+Kを入力します。
    5.「任意の組み合わせのキーを入力し、ENTERを押します」DLGが表示されたら、
     今回の対象である「Ctrl+J」を入力します。
    6.jsonに次のようなコードが挿入されます。
      {
        "key": "ctrl+j",
        "command": "commandId",
        "when": "editorTextFocus"
      }
    7.以下の様に"commandId"を"cursorHome"に変更します。
      {
        "key": "ctrl+j",
        "command": "cursorHome",
        "when": "editorTextFocus"
      }
    8.保管します。(Ctrl+S)
    9.何かファイルを開いて確かめます。

    やってみるとわかると思いますが、"cursorHome"は単純に行頭ではありません。あしからず。

    ちなみに、"cursorHome"というコマンドIDは、
    「既定のキーボードショートカット」のペインを「検索」(Ctrl+F押下)して見つけました。

    2016年6月2日 8:29
  • 質問者さんは
    >- Ctrl-J で 次行の先頭にカーソルが移動するようにしたい。

    次の行の先頭に移動したいのでちょっと違うかなって思います。

    複数コマンドは定義できないのかなぁ。
    ていうかキーマクロ機能ほしいなぁ。
    2016年6月2日 8:37
  • すみません。完全に読み間違ってましたね。

    2016年6月2日 9:00
  • "Allow key binding to execute multiple commands" は Vote が伸びていませんね。

    https://visualstudio.uservoice.com/forums/293070-visual-studio-code/suggestions/8073894-allow-key-binding-to-execute-multiple-commands


    ("Vim-style keybindings" は 5k 越えとかしている状況なので、50 ぐらいでは難しいかなぁ)
    2016年6月2日 14:02
    モデレータ
  • 一応 vote vote...
    2016年6月2日 21:29
  • 皆さま、いろいろとありがとうこざいます。

    結論としては、
    現状、簡単ではないという事でしょうか。

    ずっと、WZエディタを使って、そろそろ次と思った時、代わりがない状況。
    観念すべきかな、と思いつつも、もう少し、調べてみようと思います。
    @ITにも関連記事が載ったようなので、それも調べてみたいと思いますが、ちょっと面倒?

    あと、Enterキー相当のコマンドも不明。 こちらは、Enterキーの挙動が時々、挙動不審になるのも気になります。
    (時々、改行が入らないとか、、)
    コピペの範囲選択もなんとかならないかと、思うのですが、こちらも無理でしょうか。

    なお、ctrl-J の件は、昔、Unixを使っていた名残り。 Unix系では、改行が Ctrl-J だったので、Ctrl-Mの類似として使っていました。

    2016年6月4日 14:54