none
SQL Server 2012 Always Onにおける同期時のネットワーク選択 RRS feed

  • 質問

  • SQL Server 2012 Always Onを構成しています。
    プライマリサーバとアクティブセカンダリの2台構成です。

    サーバはサービス用のLANと運用LANを持っています。
    サービスLANはあくまでユーザーが使用するネットワークのため、
    プライマリサーバとアクティブセカンダリ間のデータの同期では
    運用LAN側を使用したいと考えています。

    そのような設定とすることは可能でしょうか。

    2014年5月14日 6:56

回答

  • AlwaysOn 可用性グループであれば、以下のページにある「SQL Server で実現するミッションクリティカル システム」が、業務 LAN、運用 LAN、ハートビート LAN(トランザクションログの転送もこちら)という 3 ネットワーク構成で検証していますので、可能かと思われます。
    http://www.microsoft.com/ja-jp/sqlserver/2012/technology/cqi.aspx
    ただ、こちらは検証結果と運用手順のドキュメントなので、構築手順については言及がありませんので、その点はご注意ください。

    MCITP(Database Developer/Database Administrator)


    2014年5月16日 0:32
  • データ同期の通信はエンドポイント間で行われていたはずですので、AlwaysOn可用性グループの設定時にエンドポイントをIPで指定することで、特定のネットワークを使用した同期になったかと思います。
    • 回答の候補に設定 星 睦美 2014年5月19日 4:09
    • 回答としてマーク 星 睦美 2014年5月23日 5:32
    2014年5月16日 1:22
    モデレータ

すべての返信

  • AlwaysOn 可用性グループであれば、以下のページにある「SQL Server で実現するミッションクリティカル システム」が、業務 LAN、運用 LAN、ハートビート LAN(トランザクションログの転送もこちら)という 3 ネットワーク構成で検証していますので、可能かと思われます。
    http://www.microsoft.com/ja-jp/sqlserver/2012/technology/cqi.aspx
    ただ、こちらは検証結果と運用手順のドキュメントなので、構築手順については言及がありませんので、その点はご注意ください。

    MCITP(Database Developer/Database Administrator)


    2014年5月16日 0:32
  • データ同期の通信はエンドポイント間で行われていたはずですので、AlwaysOn可用性グループの設定時にエンドポイントをIPで指定することで、特定のネットワークを使用した同期になったかと思います。
    • 回答の候補に設定 星 睦美 2014年5月19日 4:09
    • 回答としてマーク 星 睦美 2014年5月23日 5:32
    2014年5月16日 1:22
    モデレータ