none
音楽ファイルのジャケット取得 RRS feed

  • 質問

  • 音楽ファイルって画像を設定できたりしますよね?

    iTuneなどで設定することができますがVBでも設定や取得ができますか?

     

    できるだけ詳しく教えてください。

    2011年10月1日 12:51

回答

  • 外池です。

    たぶん、ここでは情報は得られないと思います。

    ここのフォーラムは、プログラミングの個別のテクニックに関して経験を共有する場です。音楽ファイルのフォーマット(マルチポストした先で「バイナリうんぬん」の議論になってますよね?)や、音楽情報サイトからデータを得るプロトコル(通信手順)の仕組みを尋ねるには、場違いだと思います。

    佐祐理さんが仰っている「著作権」も、笑い事でもなく、大袈裟なことでもなく、重要です。著作権で保護されたデータを音楽情報サイトから得るためには、それなりに、きちんとしたプロトコル(通信手順)を踏まないといけないハズです。これはプログラミングの内容に直接はねかえってきます。

    ☆画像情報をVBの変数に格納する方法は? とか、 ☆VBの変数に格納された数値をファイルにバイナリーで書き込む方法は? とか、☆VBでHTTPプロトコルでサイトからデータを取得する方法は? とかなら、このサイトでいろいろ教えてもらえると思いますが、VBには「MP3ファイルに画像情報を書き込む命令」というものはありませんし、「インターネットのあるURLからジャケット画像をとってくる命令」というものもありません。

    細かい手順や仕組みを下調べして理解し、自分でプログラムするしかありません。まずは、下調べをご自身でなさるしかありません。


    (ホームページを再開しました)
    • 回答としてマーク ugonight 2011年10月3日 11:55
    2011年10月3日 9:09

すべての返信

  • どこからその画像を取得するのでしょうか? その著作権等はどうなりますか?

    プログラミング以前に、入手元を決めるのはugonightさん自身です。

    2011年10月2日 23:49
  • 外池と申します。もっと質問を、技術課題ごとに分けて、詳細にしてください。「VBでも~できますか?」というご質問は、実のところ、あまり意味をなしません。技術的には大抵のことが可能です。問題は、貴殿がファイルのフォーマトや、通信プロトコルを理解されているかどうかです。

    「音楽ファイルって画像を設定できたりしますよね?」

    知りません。「音楽ファイル」としてどんなフォーマットのファイルのことを念頭に置かれているのか、前提が不明なので、わかりません。

    一般論で言いますと、VBで、ファイルの任意のバイトを読み書きできますし、バイトの中の任意のビットの読み書きもできます。ですので、どんなフォーマットのファイルでも、フォーマットさえ知っていれば、任意のデータを読み書きできます。

    「iTuneなどで設定することができますがVBでも設定や取得ができますか?」

    「設定」や「取得」の意味がわかりませんのでなんとも言えませんが、ファイルの書き込みに関しては上述のとおりです。「取得」が、もしネットワークを経由したダウンロードを意味するのであれば、プロトコルさえわかっていれば、できる可能性が高いです。例えば、TCPであれば任意のプロトコルをVBでプログラムすることが可能です。


    (ホームページを再開しました)
    2011年10月3日 2:22
  • ちょ…著作権って…

    ダウンロードする際に画像が付いてくるときもあるし、第一VBでファイルの画像を取得するときって個人で使うときだけですよね!

     

    2011年10月3日 7:27
  • ありがとうございます!質問がざっくり過ぎましたね。今後気をつけます。

    実は、マルチポストで聞いていたのですが…☞

     

    これだとせっかく教えてもらったのですがどこをどうすれば画像にたどりつけるのか全く分からなかったのでこっちのほうがいろいろ知っている方も追いかと思いましたのですが…

    もし何かわかったらお願いします。

    2011年10月3日 7:35
  • 再度同じことを書きますが、どこからその画像を取得するのでしょうか? 質問文に入手元が記載されていませんでしたし、一般論として大抵のものに著作権はあります。

    質問文に「個人で使う」と明記されていませんでした。ugonightさんがどのようなソフトウェアを作ろうとされているのか明記しない限り、商用ソフトウェアやフリーソフトなどあらゆる可能性が考えられます。

    「できるだけ詳しく教えてください。」という前にできるだけ詳しく質問を書いてください。

    2011年10月3日 8:09
  • 外池です。

    たぶん、ここでは情報は得られないと思います。

    ここのフォーラムは、プログラミングの個別のテクニックに関して経験を共有する場です。音楽ファイルのフォーマット(マルチポストした先で「バイナリうんぬん」の議論になってますよね?)や、音楽情報サイトからデータを得るプロトコル(通信手順)の仕組みを尋ねるには、場違いだと思います。

    佐祐理さんが仰っている「著作権」も、笑い事でもなく、大袈裟なことでもなく、重要です。著作権で保護されたデータを音楽情報サイトから得るためには、それなりに、きちんとしたプロトコル(通信手順)を踏まないといけないハズです。これはプログラミングの内容に直接はねかえってきます。

    ☆画像情報をVBの変数に格納する方法は? とか、 ☆VBの変数に格納された数値をファイルにバイナリーで書き込む方法は? とか、☆VBでHTTPプロトコルでサイトからデータを取得する方法は? とかなら、このサイトでいろいろ教えてもらえると思いますが、VBには「MP3ファイルに画像情報を書き込む命令」というものはありませんし、「インターネットのあるURLからジャケット画像をとってくる命令」というものもありません。

    細かい手順や仕組みを下調べして理解し、自分でプログラムするしかありません。まずは、下調べをご自身でなさるしかありません。


    (ホームページを再開しました)
    • 回答としてマーク ugonight 2011年10月3日 11:55
    2011年10月3日 9:09
  • ダウンロードする際に画像が付いてくるときもあるし、第一VBでファイルの画像を取得するときって個人で使うときだけですよね!

    個人で使う場合であれば何をやっても良いということには必ずしもなりません。特定のアクセス方法以外は禁止されているところもあります。つまり、プログラムでのダウンロードは禁止事項に含まれていることもありますので、その辺りは思い込みではなくきちんと確認されることをお勧めします。

     


    ★良い回答には回答済みマークを付けよう! わんくま同盟 MVP - Visual C# http://d.hatena.ne.jp/trapemiya/
    2011年10月3日 9:39
    モデレータ
  • ありがとうございます。

    別に、ミュージックプレイヤーとして使う分には大丈夫かと思っていたのですが…音楽ファイルを入手する際も自分でダウンロードしてくるわけですし…制作者側には責任はないかと思ってました。

    とにかくいろいろ問題があるようなのであきらめます

    2011年10月3日 11:58
  • 外池です。

    「あきらめます」というugonightさんのご判断は、残念ですが、まぁ、ひとつの結論なのだろうと思います。

    私は、自作のミュージックプレイヤーや、ミュージックプレイヤーと組み合わせて使うジャケット画像の取得プログラムを、VBで作ることは面白いことだと思いますし、挑戦することにも大いに価値はあると思います。プログラミング自体がひとつ大きな目的ならば、です。

    ジャケット画像を得て、お手元のミュージックプレイヤーで格好良く表示・演奏を楽しむということのほうが重要で、その補助手段としてVBで手軽にプログラムしてみたい、ということであれば、あまりお薦めしません。調べるべきことが多すぎるし、手間がかかりすぎると思います。

    デジタルメディアで頒布される著作物に関わる権利と、頒布に関わるソフトウェアの機能の関係は、「問題がある」と「あきらめる」よりも、本来なら「きちんと調べて、適法な範囲がどこまでかを把握しておく」ことが大事だと思いますよ? 私の理解を大まかに書いておきますと、

    1) 著作権はあるけれども、頒布は自由という著作物があります。これは、自由に「拡散」させて良いのですが、誰の作品かを偽ってはいけませんし、勝手に改変してはいけません。最近はこの手のモノは、ネット上ではほとんど見なくなったように思います。

    2) 著作権はあるけれども、無償であげます、でも、再頒布を禁じます、という著作物もあります。これは、いわゆる「個人的な」使い方しかできません。個人的な使い方の範囲でも、場合によっては、コピーする回数なんかが制限されているものもあります。ネット上のフリーの著作物は、ほとんど、これに該当するかと。

    3) 著作物の受け渡しの都度、(建前上)著作権の確認がついてまわるもの。有償なら「買う」ものです。無償なら「譲り受ける」ものです。

    ジャケット画像は、たぶん、音楽情報サイトなんかで普通にブラウザで「見える」画像データなのだと思いますが、上記の1)なのか2)なのかは、ちゃんと調べないとだめですよ? 自作ソフトウェアに、単純にダウンロードする以外に何か機能を付け加えるとして、2)に書いたような制限事項を破るようなことはしてはだめですよ? 自作ソフトウェアで3)まで挑戦する、つまり「買う」機能を付け加えても良いとは思いますが、それはそれで、買い物をするためのソフトウェアに独特のセキュリティーを考慮したプログラミング知識が要りますよ?

    とまぁ、こんな感じです。


    (ホームページを再開しました)
    2011年10月3日 13:21
  • 追い打ちをかけるようで恐縮ですが。

    音楽ファイルを入手する際も自分でダウンロードしてくるわけですし…制作者側には責任はないかと思ってました。

    このあたり、もう少し、法律に敏感になってください。特に、音楽業界はコンテンツの売り上げが下がっているのでナーバスになっています。

    ジャケット写真ですが、これは著作権があります。勝手に使うことは出来ません。Media Player 等で表示されるのは、そのデータの提供元が権利元(音楽関係で日本の場合は大抵 JASRAC)と契約しているからです。提供元と、ソフトウェアの提供元に何らかの契約があるかどうかはわかりません。
    「自分でダウンロードしてくるわけですし」とのことですが、ダウンロードするのは自分でも、提供する側が合法でなければなりません。YouTube で JASRAC が版権を持っている音楽が聴けるのは、YouTube と JASRAC の契約があるからです。これはダウンロードできません。先日、YouTube に上がっているビデオをダウンロードできる状態にして公開していた人が逮捕されています。
    また、自分で購入した CD のジャケットをスキャンする場合、自分だけが使う分には問題ありませんが、それを公開したり、限られた人数でも友達に渡したりすると、問題になる場合があります。外池さんが書かれている「音楽情報サイトなんかで普通にブラウザで「見える」画像データなのだと思います」は、実際は外池さんが書かれている中での3にあたると思います。しかし、情報を提供するサイトが、権利元と「第三者から情報の提供を受ける」という契約を結んでいるなら、そういうサイトにアップロードして公開することに問題はありません。
    個人が自分で作ったものを公開している場合がありますが、こちらは肖像権侵害にあたる場合がありますので、要注意です。こういったものをダウンロードする場合、違法なものであることを知ってダウンロードする事は違法なことになったので、やはり注意が必要です。
    (本件とは関係ありませんが、レンタル CD を聞く分には問題ありませんが、それを様々な形で録音することは、私的複製ではありません。また、買ってきた CD を様々な形で録音することは私的複製ですが、その CD を中古屋に売る時は、録音を削除しなければ、私的複製の範囲を超えます。)

    今回の質問について回答が付かないのは、ジャケット写真をどこから取得して、どの様に保持し、どの様に使用するかについて、何も書かれていないからです。これらの方法によっては、回答する側も、著作権法違反、肖像権侵害の幇助、または助長ととられかねません。
    これは大げさなものではありません。ご存知でなければ「librahack」で検索してください。自分のためにウェブからデータを取得するプログラムを作った人が、業務妨害で逮捕されています。また、有名な「winny」の嫌疑は、「p2p プログラムの是非」にすり替わってしまっていますが、本当のところは「著作権法違反の幇助」です。


    Jitta@わんくま同盟
    2011年10月5日 12:49