none
新しいデータソースの追加 で、MS-Accessが選択肢に出てきません RRS feed

  • 質問

  • 3台のPCでVB2005 Express を利用しています。
    そのうち2台は選択できるのですが、1台だけMS-Accessのデータソースを選択できないPCがあります。
    何が違うためなのか、調べ切れません。

    (データソースを選択する際の手順)

    「データ ソース」画面→「新しいデータ ソースの追加」
    →(ウィザードを順次進行)
    →「接続の追加」画面→データソース→変更
    →「データ ソースの変更」画面→データソース

    この「データソース」の一覧の中に、その1台のPCでは「Microsoft SQL Server データベース ファイル」しか出ません。
    他のPCでは「Microsoft Access データベース ファイル」も選択できます。

    該当PCだけ Access XP で、他の2台は 2003 と 2007 です。
    バージョン違いによる利用条件については見覚えがないですが…そもそもAccessがインストール必須なのでしょうか。
    2009年5月27日 4:33

回答

  • 自己レスです。
    この件、最近になって諦めてVB2005 Expressを修復インストールしたところ、Microsoft Access データベース ファイル が選択できるようになりました。
    単純に開発環境が一部壊れていただけのようです。
    • 回答としてマーク wataru.kato 2009年9月3日 1:37
    2009年9月3日 1:36