none
Storyboardアニメーションで独自のイージング関数を使いたい RRS feed

  • 質問

  • 開発環境: VisualStudio2015 Update3
    ターゲットバージョン:Windows10 Anniversary Edition(10.0;ビルド14393)

    お世話になります
    Storyboardアニメーションのイージング関数について、WPFやSilverlightでは、EasingFunctionBaseクラスを派生させて、独自のイージング関数を実装することができました。

    参考  <https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee308751(v=vs.110).aspx>

    同様の処理をUWPで実装しようとしたところ、下記の2つが原因で派生クラスを作ることが出来ませんでした。
    1.ベースクラス(EasingFunctionBase)のコンストラクタが呼び出せない
    2.EasingFunctionBase.EaseInCore()がオーバーライドできない

    おそらく、コンストラクタとEaseInCore()がInternalにされてしまったのではないかと思います。

    UWPのEasingFunctionBaseのリファレンスは下記にありますが・・・
    https://docs.microsoft.com/en-us/uwp/api/windows.ui.xaml.media.animation.easingfunctionbase

    いきなり、" EasingFunctionBase is not extensible." と書かれており、代替手段があるのかどうか分かりませんでした。

    UWPで、独自のイージング関数をStoryboardアニメーションで使用する方法はありますか?
    EasingFunctionBaseの派生にはこだわらず、同様の処理が実装できれば結構です。

    よろしくお願いします。

    2017年2月27日 9:53