none
MS SQL Server 「Workload Governor」を 任意に発生させる方法の確認 RRS feed

  • 質問

  • 会社の環境では、BlackBerry Enterprise Server for IBM Lotus Domino 4.1.6MR3(Bundle92)を利用しております。

    「Workload Governor」が起動すると、以下メッセージが出力されると、以前Docomo社に教えていただきました。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------
    イベントの種類 : 情報
    イベント ソース : MSSQLSERVER
    イベント ID : 17055
    説明 :
    このSQL Serverは8同時クエリ用に最適化されました。
    1クエリがこの制限を超えたので、パフォーマンスが低下する可能性があります。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------

    今回、意図的にメッセージを表示させようと考えており、いろいろと調査しておりますが、Docomo社に確認したところ、
    BESの観点からは再現できないと言われました。

    そこで、SQLserverの観点から確認をしようと考えております。
    ただし、導入されているものは「SQL server Desktop Engine ver8.00.761」となっており、サポート外となっているようです。

    お分かりになる方がいましたら、ご教示のほど、宜しくお願いいたします。

    ■環境
    Windows 2003 Server R2 ServicePack2
    Domino Server 7.0.3 FP1 HF557
    BlackBerry Enterprise Server for IBM Lotus Domino 4.1.6MR3(Bundle92)

    以上

    2011年9月17日 22:35

回答

  • BlackBerry Enterprise Server for IBM Lotus Dominoからの再現方法はわかりませんが、SQL Server の観点から回答させていただきます。

    Workload Governor に関してはすでにご覧になっているかもしれませんが、以下の技術情報に記載があります。

    http://download.microsoft.com/download/3/5/6/3561f370-eafe-40de-8c89-19b6bd5ec39e/WorkLoadGov.doc

    この文書内に以下のように記載されているように、同時に 9 個以上のアクティブな接続をすることで、現象を再現することが可能です。

    ワークロード ガバナによりパフォーマンスが制約される場合には、SQL Server 2000 Standard Edition へのアップグレードを考慮する必要があります。
    ワークロード
    ガバナをアクティブにする唯一の要因は、同時に 9 個以上のアクティブな操作があることです

    SQL Server で同時に複数のアクティブな接続をテストする場合、以下のツールを使うとテストをすることが可能です。

    OStress ツールの場合は、RML ユーティリティをインストールして以下のようなコマンドを実行することで複数の接続を作成してテストが可能です。

    ostress -Sサーバー名 -dmaster -USQL Serverログイン -Pログインパスワード -Q"select @@version" -n接続数 -T146 -q

    実行例
    # 40 接続で実行しています。

    ostress -SMSDETEST -dmaster -DBUser -Ppassword -Q"select @@version" -n40 -T146 -q


    Enzo SQL Baseline で試す場合には、[Execute the same run] (全体で何回実行するか) と [Parallel Execution] (並列実行数) を調整することで現象を再現することが可能です。

    ご参考になれば幸いです

    • 回答としてマーク 山本春海 2011年9月26日 7:44
    2011年9月19日 11:35
    モデレータ

すべての返信

  • BlackBerry Enterprise Server for IBM Lotus Dominoからの再現方法はわかりませんが、SQL Server の観点から回答させていただきます。

    Workload Governor に関してはすでにご覧になっているかもしれませんが、以下の技術情報に記載があります。

    http://download.microsoft.com/download/3/5/6/3561f370-eafe-40de-8c89-19b6bd5ec39e/WorkLoadGov.doc

    この文書内に以下のように記載されているように、同時に 9 個以上のアクティブな接続をすることで、現象を再現することが可能です。

    ワークロード ガバナによりパフォーマンスが制約される場合には、SQL Server 2000 Standard Edition へのアップグレードを考慮する必要があります。
    ワークロード
    ガバナをアクティブにする唯一の要因は、同時に 9 個以上のアクティブな操作があることです

    SQL Server で同時に複数のアクティブな接続をテストする場合、以下のツールを使うとテストをすることが可能です。

    OStress ツールの場合は、RML ユーティリティをインストールして以下のようなコマンドを実行することで複数の接続を作成してテストが可能です。

    ostress -Sサーバー名 -dmaster -USQL Serverログイン -Pログインパスワード -Q"select @@version" -n接続数 -T146 -q

    実行例
    # 40 接続で実行しています。

    ostress -SMSDETEST -dmaster -DBUser -Ppassword -Q"select @@version" -n40 -T146 -q


    Enzo SQL Baseline で試す場合には、[Execute the same run] (全体で何回実行するか) と [Parallel Execution] (並列実行数) を調整することで現象を再現することが可能です。

    ご参考になれば幸いです

    • 回答としてマーク 山本春海 2011年9月26日 7:44
    2011年9月19日 11:35
    モデレータ
  • Masayuki Ozawaさん

    ご回答ありがとうございます。

    やはり、同時に 9 個以上のアクティブな操作をしないと、再現は無理そうですね。

    できれば、それ以外の方法でできればと思っていたのですが。。。

    了解しました。

     

    2011年9月20日 13:57