none
VB2017 コントロールの立体表示 RRS feed

回答

  • 1998年のVB6登場後の話として2002年にWindows xpが登場しVisual Styleという機能が提供されるようになりました。この機能が有効化されるとアプリケーションは開発時のスタイルではなく、実行時のデスクトップテーマに応じて表示が切り替わります。その後2012年にWindows 8が登場しましたがその際デスクトップテーマがフラットスタイルになりました。

    このような経緯のため、xpのVisual Styleに対応していないアプリケーションはWindows 2000までの立体的なスタイル、Visual Styleに対応しているアプリケーションをWindows 8以降で実行した際にはフラットスタイルとなります。

    もしWindows 2000までのスタイルにしたいのであれば明示的にVisual Styleを無効化することです。Windows XP の Visual スタイルを有効にするの逆操作を行ってください。

    • 回答としてマーク azumao 2018年2月5日 2:20
    2018年2月4日 10:10

すべての返信

  • 1998年のVB6登場後の話として2002年にWindows xpが登場しVisual Styleという機能が提供されるようになりました。この機能が有効化されるとアプリケーションは開発時のスタイルではなく、実行時のデスクトップテーマに応じて表示が切り替わります。その後2012年にWindows 8が登場しましたがその際デスクトップテーマがフラットスタイルになりました。

    このような経緯のため、xpのVisual Styleに対応していないアプリケーションはWindows 2000までの立体的なスタイル、Visual Styleに対応しているアプリケーションをWindows 8以降で実行した際にはフラットスタイルとなります。

    もしWindows 2000までのスタイルにしたいのであれば明示的にVisual Styleを無効化することです。Windows XP の Visual スタイルを有効にするの逆操作を行ってください。

    • 回答としてマーク azumao 2018年2月5日 2:20
    2018年2月4日 10:10
  • ありがとうございます。現在WIN10でVB2017を使っています。以前のコマンドボタンのほうが実感があったように思いました。
    2018年2月4日 22:37
  • azumao さん、フォーラム オペレーターの立花です。

    こちらにつきましても、佐祐理さんの返信が参考になっておりましたら、
    [回答としてマーク] の設定にご協力くださいませ。

    お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


    参考になった投稿には回答としてマークの設定にご協力ください
    MSDN/TechNet Community Support 立花楓


    2018年2月5日 2:02
    モデレータ
  • ひとまず Windows フォーム アプリケーションと仮定して。

    プロジェクトのプロパティを開き、「アプリケーション」タブの
     ☑ XP Visual スタイルを有効にする(X)
    のチェックを解除すると、XP 以降のボタンスタイルではなく、
    クラシックスタイルでレンダリングされます。

    この設定は、アプリケーション全体に影響を与えます。

    一部のコントロールの見た目のみを変化させたい場合には、
    Button.OnPaint メソッドをオーバーライドして ControlPaint クラス を
    呼ぶといったコーディング作業が必要になるかも知れません。

    なお、WPF の場合はこのあたり。(VB 向けの記事では無いですが)

    • 回答としてマーク azumao 2018年2月5日 9:21
    • 回答としてマークされていない azumao 2018年2月5日 9:21
    2018年2月5日 6:11
  • ありがとうございました。大変参考になりました

    2018年2月5日 9:24