none
社内の共有サーバー(NAS)にアクセスできない

    質問

  • 新たなPCを購入し、従前のPCでアクセス可能な社内の共有サーバー(NAS)にアクセスを試みたところアクセスできない不具合が生じています。

    具体的には、ファイル名を指定して実行からNASのIPアドレスを指定して実行すると、WindowsセキュリティによるアカウントとPASSの入力が求められます。そこで、①windowsにログインしているアカウント②NASSへアクセスするためのID(ネットワーク資格情報(ログイン名、パスワード))でそれぞれアクセスしてみましたが、いずれもエラーを起こし、接続できません。

    ①の場合のエラーメッセージは「○○○(ネットワークドライブ名)にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。 指定されたログオンセッションは存在しません。そのセッションは既に終了している可能性があります。

    ②の場合には、ID,PASSの入力後にリトライの画面が延々と繰り返されます。

    試しに、ブラウザに直接IPを打ち込んだ場合にはサーバーの設定画面が見れますので機器までの接続は確保されていると思われます。(機器業者には問い合わせ済みでそちらの設定の問題はないとのことです)

    従前のPCは問題なく接続できていますのでそれと、今回導入のPCとの違いは以下の通りです

    ①Windows10 Proになっている(従前はHome)

    ②マイクロソフトアカウントが職場のAzure ADに接続されている

     コントロール パネル\ユーザー アカウント\ユーザー アカウント\アカウントの管理の画面でみるとユーザー名の下に「AzureAD¥ユーザー名」となっており、従前の表示とは異なっているため、AzureADによって何かしらの制限がなされているかもしれません。

    なお、AzureADは従前より利用しておらず、なぜこれらのデバイスがAzureADに組み込まれているのか不明です。

    2019年5月16日 16:05

すべての返信

  • Windows 10の問題かもしれません。

    Windows10だけが、共有フォルダにアクセスできない原因と対処法
    https://www.brain-network.ne.jp/qa/windows10-kyouyu-folder.html


    ★良い回答には質問者は回答済みマークを、閲覧者は投票を!

    2019年5月17日 1:40
  • マイクロソフトアカウントが職場のAzure ADに接続されている

    ですが、メールやカレンダー アプリ、Outlook などで Office 365 のアカウントを追加する際、「このアカウントを Windows に追加しますか」の質問に「はい」を選択すると(あまり意識せずに「はい」と選択してしまいがちですが)、サインインアカウントと Azure AD アカウントが関連付けられます。他にも同様の確認をされる場合が多いので、そのいずれかで一度でも「はい」を選択すれば同様です。この件は NAS にアクセスできない問題とは関連性は無いように思います。

    本題の NAS に接続できない件ですが、そもそもその NAS はどのような認証方式でアクセスしていたのでしょう。ワークグループ環境のようですが、NAS に Windows クライアントと同じユーザー名・パスワードを設定していたのか、それとも Windows クライアント側で NAS 用の(サインイン資格情報とは別の)資格情報を記憶させていたのでしょうか?

    NAS 側が SMB v1.0 しか利用できないための現象であれば、以前の PC はバージョン1703以前(SMB v1.0 有効)で、新しい PC はバージョン 1709 以降(SMB v1.0 既定で無効)という差異のためという可能性は考えられます。SMB v1.0 の有効化(または NAS 側での SMB v2.0 以降有効化)で改善しない場合はこれ以外の原因が考えられますので、上記のようなより詳しい情報を投稿されると良いでしょう。

    参考:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4034314/smbv1-is-not-installed-by-default-in-windows


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    2019年5月19日 7:56