none
リビルドのたびに警告の数が変わる RRS feed

  • 質問

  • プログラムの変更を行っていないのに、
    ソリューションのリビルドのたびに出力される警告の数が変化します。
    同じPCでリビルドしています。
    何が原因なのでしょうか。

    ご存知の方はご教授いただけると幸いです。

    環境
    OS:Windows10 Pro
    VisualStudio2017community
    VisualBasic2017
    2018年2月6日 12:00

すべての返信

  • こんにちは。

    どのように変わるのか警告をいくつか抜粋できますか?
    リビルド前、リビルド1回目、リビルド2回目くらいで比較できるとわかりやすいかもしれません。

    また、警告以外にエラーは発生していますか?

    2018年2月6日 14:12
    モデレータ
  • 質問文で明示されていませんが、「警告の数が変化」するのはError Listウィンドウの表示でしょうか? Output(出力?)ウィンドウの表示はどうでしょうか?

    なおError Listウィンドウではビルド時のエラー・警告だけでなくIntelliSenseの警告も表示します。IntelliSenseはビルドは行わず表示中のソースコードを解析結果によるものなので、どのソースコードを表示しているかによって警告が変わります。

    2018年2月6日 22:58
  • to Tak1wa さん

    下記の警告が2件(※~部分が異なる)あり、2件のとき、1件のとき、出ないときがあります。
    -------------------------------------------
    2>(0,0): 警告 : 次のアセンブリは、ターゲットよりも後のバージョンの .NET Framework に依存しているため、実行時に正しく読み込まれず、エラーが発生する場合があります:
    ~依存アセンブリがターゲット フレームワークに対して正しいことを確認するか、指定しているターゲット フレームワークが依存アセンブリのターゲット フレームワークと一致することを確認してください。
    -------------------------------------------

    警告以外のエラーは出ていません。

    to 佐祐理 さん

    Error ListウィンドウとOutputウィンドウの両方とも警告数が変わります。
    『ビルド+Intellisence』の設定にしています。
    ソースコードは表示していない状態でリビルドを行っています。

    >Error Listウィンドウではビルド時のエラー・警告だけでなくIntelliSenseの警告も表示します。
    >IntelliSenseはビルドは行わず表示中のソースコードを解析結果によるものなので、どのソースコードを表示しているかによって警告が変わります。
    知りませんでした。ありがとうございます。




    • 編集済み HAHAHA2017 2018年2月7日 2:24 修正
    2018年2月7日 2:23