none
ピン留めショットカットURLに#以降の文字は取れません。 RRS feed

  • 質問

  • IE11でピン留めショットカットを作る際に、URLに#がある場合、#以降の文字は全部取れません。

    例:

    URLはwww.example.co.jp/index.html#123

    ピン留めショットカット作成して、開いたページのURLはwww.example.co.jp/index.htmlです。

    不具合ですか?解決方法がありますか?ご存じの方、教えていただければ、幸甚です。

    2016年10月20日 3:08

回答

  • 確かに # 以降のフラグメント識別子の部分は、通常のショートカット (.url) では含まれた形で記録されますが、ピン留めショートカット (.website) に含まれないですね。

    不具合かどうかは不明ですが、現状そのような仕様になっているようです。

    作成された .website のショートカットをメモ帳などで開き、URL にフラグメントを追記すれば、それは機能するようです (手元ではそれで動作しました)。


    hebikuzure

    • 回答としてマーク shepherd lee 2016年10月20日 10:00
    2016年10月20日 3:49
    モデレータ

すべての返信

  • 確かに # 以降のフラグメント識別子の部分は、通常のショートカット (.url) では含まれた形で記録されますが、ピン留めショートカット (.website) に含まれないですね。

    不具合かどうかは不明ですが、現状そのような仕様になっているようです。

    作成された .website のショートカットをメモ帳などで開き、URL にフラグメントを追記すれば、それは機能するようです (手元ではそれで動作しました)。


    hebikuzure

    • 回答としてマーク shepherd lee 2016年10月20日 10:00
    2016年10月20日 3:49
    モデレータ
  • ご回答ありがとうございます。

    どこにこういう仕様が書いてありますか?

    2016年10月20日 10:02
  • 文書として書かれたものはないですね。なので意図的な仕様なのか意図せず発生している「不具合」なのかは不明です。どちらであるか確認したい場合、また不具合であるなら修正を求めたい場合は、適切なサポート契約を利用してサポート窓口にサービス リクエストしてください。

    ※個人的には .website ショートカットの目的・意図から考えて、サーバーに送信されない # 以降のフラグメントを意図的に含めないようにしているのではないか、と考えますが。


    hebikuzure

    2016年10月21日 4:49
    モデレータ
  • © ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2016
    意図せず作れる仕様とは思えないので意図してるのでしょうけど、どういう意図なのか不明。お節介機能と不便に思うユーザもいるでしょう。不便な事例を挙げて要望を出すのがよいでしょう。
    2016年10月21日 6:37
  • 私も意図せずに作れる仕様を思えないです。ただ、本当にこういう仕様がどこにあれば明確したいなあと思っています。

    とりあえず、使う時、メモ帳でURLを編集します。

    皆さんのご回答ありがとうございます。

    2016年10月21日 7:27
  • ご希望の「仕様」そのものではないですが、サイトのピン留めに関する技術資料があります。

    これを見ていただくと分かるのですが、そもそも「ピン留め」は今表示しているページのショートカットを作る機能ではありません。先に「.website ショートカットの目的・意図から考えて」と書いたのはこの点を指しています。


    hebikuzure

    2016年10月21日 11:13
    モデレータ