none
WPFアプリケーションでのクリックイベントについて RRS feed

  • 質問

  • タッチパネルコンピュータ(Windows 8.1, .Net Framework 4.5)でWPFアプリケーションを作成しています。

    頻度的には少ないのですが、WPFアプリでボタンのタッチが効かなくなり、アプリケーションの再起動や、OSの再起動をしても、再起動後7~8分後にまたタッチが効かなくなってしまいます。(ただし、USBポートにマウスを繋いで、クリックすると、ボタンのクリックは取ります。また、WPF以外のWindows Formアプリなどは、タッチが取れます)

    何らかのきっかけ(OSの再起動後が多い)で、その後、まったく、症状が発生しなくなります。

    『Visual Studio サポート チーム blog』(http://blogs.msdn.com/b/jpvsblog/archive/2014/11/04/wpf.aspx)で、これに合致するような事例が紹介されています。そこで以下の質問があります。

    1)ブログに、『何か問題が発生したときに、WPF アプリケーションだけタッチできない』との記述がありますが、『何か問題』とはどういうことが起こった場合に、なのでしょうか(症状を再現させ、WPF アプリケーションのリアルタイムなスタイラス入力を無効にすることによって、WPFアプリで、タッチが取れるようになるかどうかを確認したいため)

    2)WPFのタッチが効かなくなった場合に、リアルタイムなスタイラス入力を無効にして、タッチが取れるようになったとして、すぐにスタイラス入力を有効に戻しても効果は継続するのでしょうか。


    2015年12月21日 23:26

すべての返信

  • 1)について、以下のスレッドが参考になるかもしれません。
    他の人も再現できたバグとして、現象と再現の為のプロジェクトの作成方法が記載されています。

    https://social.msdn.microsoft.com/Forums/vstudio/en-US/2238c93e-e287-4b28-9c9c-886938fc0d5b/wpf-touch-bug?forum=wpf

    この問題はConnectによると.Net4.5.1で修正されたようです。
    KB2828841、KB2828842、KB2828843を参照してください。
    https://connect.microsoft.com/VisualStudio/feedback/details/619521/wpf-touch-bug



    • 編集済み せれ 2015年12月22日 1:32
    2015年12月22日 1:30
  • 返信、ありがとうございます。

    確かに、『WPF Touch Bug?』 ページに掲載されている方法で、ダイアログ(2nd Window)上で、Touchが取れなくなる事象は、再現しますが、
    この事象場合、アプリケーションを再起動すると、とりあえずTOUCHが取れなくなる現象は、復帰しています。
    また、ダイアログをウィンドウの閉じるボタンで、閉じた後、MainWindowのボタンを再度、TOUCHすると再び、ダイアログが開きます。

    質問した事象の場合、アプリケーションを再起動しても、OSを再起動しても、TOUCHが取れない現象は継続しています(しかし、何回かのOSのリブートの後、復帰したりします)
    また、MainWindow上のボタンのTOUCHが取れなくなる、という点で、少し異なっています。

    この様な事象をご存じないでしょうか?
    2015年12月24日 0:38