none
JavaScriptでExcelファイルの読み取り専用解除 RRS feed

  • 質問

  • SharePoint 2013上のExcelファイルを、JavaScriptで操作(編集・保存)したいです。
    以下(1)でファイルを開いたとき、ファイルが読み取り専用で開かれてしまい
    その後セルへの値設定などはできるのですが、(2)で保存しても編集内容が保存されていない状態です。
    (値の設定時や保存時にエラーにはなっていません)

    var actvXObj = new ActiveXObject("Excel.Application"); var workbook = actvXObj.Workbooks.Open(SharePoint上Excelファイルのフルパス); // (1)
     :
     : セルへの値設定
     :
    workbook.save(); // (2)

    上記処理で、以前はファイルの編集内容が保存できていましたが、
    クライアント側Excelが Excel2016 から Office365 になった頃から
    ファイルが読み取り専用で開くようになってしまったのか、保存できなくなったように見受けられます。

    VBAであれば、ChangeFileAccessメソッドで読み取り専用の解除ができるようですが
    JavaScriptには同メソッドはないようでした。
    JavaScriptで読み取り専用の解除をおこなう方法はないでしょうか?

    よろしくお願いいたします。




    • 編集済み ENAKA 2020年4月2日 10:31
    2020年4月2日 10:29