locked
Cognitive Services の技術サポートのお問い合わせ方法 RRS feed

  • 全般的な情報交換

  • ( 2017 12 17 日公開時点の情報を、2019124日の情報に更新しました。)

     

    こんにちは。Cognitive Services 開発サポートチームです。

     

    以下の手順でお問い合わせいただくことで、私共のチームに、皆様のご利用のリソース情報が含まれた形となり、すぐにご支援を開始できますので、ご参考になりましたら幸いです。

     

    <前提>

    基本的に、開発案件 (技術的なトラブルシューティングのご支援) で必要なサポートプランは、以下の URL 内にあるDEVELOPER (またはそれ以上) になります。

     

    Azure のサポート プラン

    https://azure.microsoft.com/ja-jp/support/plans/

     

     

    <手順>

    (1)         Azure Portal にて「?」マークをクリックいただき、「ヘルプとサポート」のボタンをクリックします。



    2019年1月29日 9:18

すべての返信

  • (2)         「新しいサポート要求」をクリックします。

     

    (3)         以下の画面で 「問題の種類」として「技術 (各種 Azure サービスについて)」を選択します。

    さらに [サービス] Cognitive Services を選択いただき、ご利用のリソースを選択いただけます。

    以降の [問題の種類] や、[問題のサブタイプ] は、適切な担当チームの決定にはあまり影響しないため、該当するものが見つからない場合は、任意のものをお選びください。

    2019年1月29日 9:30
  •  

    (4)         上記画面の必須項目の入力後、[次へ] ボタンをクリックして進み、以下の画面の [説明] に、お問い合わせの詳細を入力します。

     

     

    ここで、[重要度] は、お客様のお困りごとに該当する重大度レベルと、ご利用のサポートプラン (ご契約) によって、弊社からの初回のご連絡までの時間に影響します。詳細については、以下のドキュメントをご参照ください。

     

    重要度と応答時間

    < https://azure.microsoft.com/ja-jp/support/plans/response/ >

     

    [ご希望の連絡方法] は、[メール] [電話] をお選びいただけますが、電話をお選びいただいた場合の方が、電話で詳細をお伺いでき、かつ、メールでもご連絡いたします。これにより、よりお客様のご事情に沿ったご支援をさせていただけます。

     

    [サポート言語] は、日本語でのご支援が必要な場合、[日本語] をご指定ください。[English] の場合でも、[説明] が日本語の場合は日本のサポートチームからご連絡を差し上げますが、英語でご記載の場合は、英語でのご支援が必要と判断し、海外の英語サポートのチームからご案内させていただく場合がございます。

     

    同様に [/地域] [日本] をお選びください。

    2019年1月29日 9:33
  • (5)         上記画面の必須項目の入力後、[次へ] ボタンをクリックして進み、内容を確認して [作成] をクリックすれば、お問い合わせいただけます。

     

    - 参考ドキュメント

    サポートにお問い合わせする方法について

    https://blogs.msdn.microsoft.com/dsazurejp/2013/10/30/213/

     

    Azure サポート要求を作成する方法

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/azure-supportability/how-to-create-azure-support-request

     

    Azure サポートに関する FAQ

    https://azure.microsoft.com/ja-jp/support/faq/

     

    以上の内容がお役に立てば幸いです。


    2019年1月29日 9:35